最近の感想日記
 遊☆戯☆王ZEXALⅡナンバーズ142(第142話)
最後の希望(さいごのきぼう)!! 我は「ビヨンドの感想です。

これまでのかっとびんぐ!

ナンバーズ141「混沌終焉 必殺のファイナル・ホープ剣・スラッシュ!!」
2014年2月16日放送

激しい攻防を終えた遊馬とナッシュ。しかし、ドン・サウザンドが残したNo.はアストラルには吸収することができず、邪悪な瘴気とともにナッシュの手に渡ってしまう…!心をひとつに激闘をともにしたはずの遊馬とナッシュは、地上世界とアストラル世界を背負う遊馬と、バリアン世界を背負うナッシュとして対峙するのだった。ドン・サウザンドの力を得たナッシュは、オーバーハンドレッドNo.を次々と召喚していく…!










今日の遊馬のかっとビング!
最後の希望(さいごのきぼう)!! 我は「ビヨンド」」
2014年2月23日放送

七皇たちの想いを継いだナッシュは、彼らの夢の化身であり、最後の切り札となる「CX冀望皇(きぼうおう)バリアン」を召喚する!
その効果は、想像を絶する最強かつ凶悪なものであった!

そして、その効果を完璧に使いこなすナッシュを前に、遊馬は圧倒されながらも必死に応戦し、白熱したデュエルを展開するのだった!



私のかっとんだ感想はここからw
ナッシュちゃんとシャーク先輩と神代凌牙君への愛だけで書いてます。多分。
遊星さんを追い抜く勢いで、歴代一番可愛い子になりつつある。
・・・人間でも可愛いの分類がおかしいとかいう話はまた今度ね。
ゆえに、時々アンチ遊馬である。


冀望皇
キの字ですが、ドラッグして変換したら、
”のぞみ”
だそうです。
ホープさんも希う(こいねがう)・・・って、冀う!?(変換し続けたら出てきた)
なんだー、おなじかー。
(願うこと自体は)おなじだけど、(願いの先が)違うもの。
まさに、そんな心境か。

本当は、3体以上でいい。
少なくとも3体いれば、召喚できたらしい皇バリアン
7つ全部そろえるあたり、やっぱりどっかのアテムさんを彷彿とさせる感じがしまする。
動機は全然違うけど。

オーバーレイユニットを使わない理由
遊馬ちゃんがあらためてわかりやすくせつめいしてくれましたけどね。
ずっと仲間とともにあること。
バリアンの攻撃力が0になったところで、負けないけど、ライフがなくなったら負になる。
普通には考えられんことですが。
とはいえ、わからないやつは決闘者やめちまえ!って感じではあり。
もっとも、七皇の魂が宿ってなくても、彼らのカードというだけで、
ナッシュなら、ライフを削るほうだとは思いますけどね。

涙ぐんでたのは私がナッシュに過剰に感情移入して愛でてるからってだけじゃないと信じたい。

ベクターですらも
アンブラルのところね。
一緒にって言う。
それが、ベクターには気に入らなかったところなんでしょうけど(苦笑)
他のキャラだったら、偽善系だと言う感じがしなくもない私ですが、ナッシュは別腹…というあたりはただの贔屓目ですいません。
他の七皇のエクシーズ効果のときもそうだけど、声をそろえてというのにもう感動しかしない。

親父たちの会話
ハルト君の精一杯の遊馬激励というかみんな激励はこのさいおいておく・・・とかいったらダメかなwww
その後の、まさかのトロンとカズマさんの会話にびっくりした。
先週EDにでてきたのってトロンだけだったし。
会話の上、世界崩壊に歯止めをかけるとか、どんだけスペックあるんですかおまいらwwwww
っていうか、遊馬ちゃん、父ちゃんがあっさりでてきた件についてなんか物申してやってもいいんじゃないのかしらwwww

我は???
ビヨンドについて。
結局のところ、ビヨンド・ザ・ホープっちゅーことで、ホープさんの一味←だったわけなんですけど。
サブタイトル、なんかおかしくねwwww
我はって、ホープさんなんも発言してないよwwwwwwww
や、固有の意思とかあっても、それはそれでいいんだけど、そういう素振りをみせてこそのサブタイじゃねーのかいとwwww
まあ、ビヨンドだけだと、何の先なのか、先に何があるのか意味不明だったという点では、解消されてるけども。

次回、俺をやってみせろ!!?
次回、お約束展開ってか?
まあ、敵じゃないっていう体でやってるからなあ。
でもねえ、倒さないといけないし、そもそも今日、戦い続けるっていわなかったっけ?ゼアル氏。
と、若干というか、かなり冷たい態度になっちゃってごめんね。(という謝罪もあんまり思っていない)
ナッシュを倒せるっていうところまできたゼアルですが、やっぱりとどめはさせない。
なぜなら彼はシャーク先輩だから。
そこでうじうじしだしちゃって遊馬ちゃん。
それにつけこんで逆転してしまえ!!と私が思うのはベクター的考え方でありドン・サウザンド的考え方であり。つまりすいません。
ナッシュ的には、勝ちはお前なんだから、さっさとやれ!っていう、歯がゆさがあるという。(俺以外の)みんなは救えるから別にいいだろ?みたいな。
そういう意味では、敵としてのナッシュになりきれてないっていうか、シャークさんが戻ってきちゃっていますが。
私としては、それこそ歯がゆいんですけどね。
んで、ナッシュが取った行動とは・・・シャーク先輩になるということか。
遊馬ちゃん、ブラック・レイ・ランサーに驚いていましたが、エアロ・シャークさんも登場しましたね。
…そんなことしたら、それこそ遊馬ちゃん思い悩むんじゃないかと思うんですが、心意気を汲んでやっちまってしまうのか。
俺としては、仕方ないと思いつつも、みんなが平和にっていうのを模索しているんだから、”死者蘇生”までなんとかもっていってほしいんですけども。
・・・ええ、ナッシュが無事なら全てよしという贔屓目こそ前提ですが。

結局、ナッシュにとどめをさすまでの間には、解決策を見つけられていないということなのでせうか。
見つけていれば、そもそも決闘中断(他の方法だったりしたらね)、ためらいつつも、とどめはさせるはずなので。
結局いいこといっておいて何も出来ない、
あげく、助けなきゃいけない人にもういいからと諦めさせる気遣いをさせるって・・・・

遊馬ちゃんがまだ13歳ということを差し引いても、にくにくしいと思ってしまう。
本当、遊馬ちゃんはいいこで、それゆえの葛藤なのもわかってはいるけどね。
やっぱそれ以上に、ナッシュの覚悟のほうが愛おしいわけで。





携帯の方など、上記アクセス不可用総覧
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑)


関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター