最近の感想日記
21日更新予定のルールともろもろについての感想なんぞを投げてみました。

マスタールール
☆新カード
☆キミはどっち派?結果
☆Q&A



マスタールール
http://www.yugioh-card.com/japan/howto/
サイトにて、以前のルール及び本バージョン1.1のpdfがダウンロードできます。


ペンデュラム
【ポイント1】
ペンデュラムモンスターをペンデュラムゾーンに置く時は、魔法カード扱いで発動するぞ! また、必ず表側表示で出そう!(裏側表示でのセットはできない)
⇒魔法カード扱いなので、「サイクロン」などで破壊できる。
【ポイント2】
ペンデュラムゾーンに発動したペンデュラムモンスターは魔法カード扱いであってモンスター扱いではない。
⇒「ブラック・ホール」などでは破壊されない。
【ポイント3】
ペンデュラム召喚は1度のタイミングで(同時に)特殊召喚されるぞ!
⇒「神の宣告」でペンデュラム召喚を無効にされると、その時出そうとしたモンスターは全て墓地に送られる。

基本説明については、以前いろいろ書いたので。
装備できるモンスターカードに近い環境になるのかな?
同時召喚による同時破壊は、弱点として対処前提?


.●先攻はドローなし
先攻1ターン目だけ、ドローフェイズは行うが通常のドローは行わないルールに変更。 先攻が有利となるケースが多かったが、この変更によってキミなら先攻・後攻どちらを選ぶ?

これ、下記のキミならどっち?でやってましたね。
後攻がいいという人多数だったようなwww
まあ、ドローできるのに加えて、戦闘も後攻からですから、かえって先攻が不利になったようにみえなくもないですなー。

つか、タッグの方法も案内があるんだなー。大会とかはさすがにまだないけど。


フィールド魔法はそれぞれ発動でき2枚共存できる!!

それはいいんだけど、効果対象がどうなるのかっていうのが不明のままですなー。
相手のフィールド魔法の効果は受けないのか?


フィールドのゾーン名がシンプルに!

モンスターカードゾーン>モンスターゾーン
・・・要は”カード”表記を抜いた。と。ま、無くてもわかるからなwwww


ダメージステップが混乱しそうになる
ダメージステップ開始時
ダメージステップを開始するタイミング。ダメージステップ時」や「ダメージ計算を行わずに」などと記載されたカードの効果や モンスターの攻撃力・守備力を変化させる効果はここで発動させる。
裏側守備表示のモンスターは、この時点では表側になっていない。
【カード例: 「A・O・J カタストル」「一刀両断侍」「オネスト」「突進」「収縮」など】

ダメージ計算前
ダメージ計算を行う前のタイミング。裏側守備表示のモンスターはここで表側にする。
リバースした時に発動する効果はまだ発動しない
「ダメージステップ時」などと記載されたカードの効果はここで発動。
基本的にモンスターの攻撃力・守備力を変化させる効果を発動できるのはこのタイミングが最後
【カード例:「ドリルロイド」「ライトロード・モンク エイリン」「オネスト」「突進」「収縮」など】

3ダメージ計算時
実際に攻撃力や守備力を比べあい、ダメージを受けるタイミング。
このタイミングで発動できるカードは少ないが、主に「ダメージ計算時に」と記載された効果を発動できる。
【カード例:「クリボー」「お注射天使リリー」「武神器-ハバキリ」「禁じられた聖典」など】

4ダメージ計算後
戦闘が行われた事によって発動する様々なカードの効果処理を行うタイミング。 「ダメージを受けた時」「戦闘を行った時」などに発動する効果や、計算前のタイミングで表側表示となったカードがリバースした時に発動する効果を持っていればここで発動。
(戦闘で破壊が決定したモンスターも、まだフィールド上に残っている状態)
【カード例:「ライトロード・ハンター ライコウ」「魂を削る死霊」「冥府の使者ゴーズ」「異次元の女戦士」など】

5ダメージステップ終了時
ダメージ計算の結果、破壊されたモンスターを墓地へ送るタイミング。「戦闘で破壊された時」などの効果はここで発動。
【カード例:「巨大ネズミ」「ジュラック・グアイバ」など】

・・・審判さんとかいないと、ちょっとつらい気がしてきたwwwww
単に文章で書いているから、ってだけで、ニュアンスというかなんというか、体感はそうでもないのかもしれないけど。
ともあれ、どのカードがどのタイミングなのか、”など”じゃなくてどこかに書いてほしいな。
カードのデータベースとか。


☆新カード
http://www.yugioh-card.com/japan/topics/?20140307
黒魔導戦士 ブレイカー [ATK 1600/DEF 1000]
自身に魔力カウンターを置く効果を持つぞ!その数はこのカードが召喚に成功した場合には2個、ペンデュラム召喚に成功した場合なら3つ。そして、 攻撃力はこのカードの魔力カウンターの数×400アップするのだ!さらに、このカードの魔力カウンターを1つ取り除くことで、フィールドの魔法・罠カード 1枚を破壊できる強力な効果も持っているぞ!このモンスターを最大限に活かすなら魔力カウンターを3つ置く効果が発動するペンデュラム召喚を狙うのがオス スメだ!

烈風帝ライザー [ATK 2800/DEF 1000]
自身がアドバンス召喚に成功した場合、フィールドのカード1枚と、自分か相手の墓地のカード1枚を好きな順番でデッキの一番上に戻す効果が発動! 風属性をリリースしたアドバンス召喚なら、その時の効果に、さらにフィールドのカード1枚を持ち主の手札に戻せる効果が加わるぞ!相手のジャマなカードを デッキや手札に戻したり、再利用したい自分のカードに使う手もある。レベル8だがアドバンス召喚したモンスター1体をリリースしたアドバンス召喚ができる 点も見逃せない!

使いまわし・・・いえ、方々がさらに進化しましたねっていう。
いやでも、ブレイカー氏は黒くなったけど能力そのまんまだな。
とはいえ、自身の効果で魔力カウンター置ける数が1個じゃないっていうのはいいですねwww
ミカド様がたは、まだ出ていない方々もいずれでるんでしょうかねー。


☆キミはどっち派?結果
http://www.yugioh-card.com/which/ja/?result=237&page=1
この前書いた、七皇剣とトロン家開発の結果。
72.12%

27.88%
で、七皇に軍配www
まあ、出番としてもしょーがないか。


☆Q&A
http://www.db.yugioh-card.com/yugiohdb/faq_search.action?ope=3&stype=1&keyword=&tag=0&sort=2

割愛。
上でも書いたけど、ルール3更新したら、これはどのダメージステップのタイミング?っていう質問多数になるんじゃないかな。



結論というか総評
というか、ろくにルール暗記してない妙な経験者のただの愚痴かもしれないけどww
繰り返しあり。

ダメージステップの段階については、モンスターごとにきっちりどこかで調べられると便利かなと。
もちろん、カード表記からここだろうっていう判断ができてこその決闘者というのもあるけどね。
というか、ダメージステップのときって5段階確認する必要が出てきたってことか。

文章の面倒くささ
リバースモンスターが、2の計算前にひっくり返して、4の計算後に効果を発動とかね。
言われれば、あーそのとおりなんだけど、3のダメージ計算そのものを挟んでの説明になってるから、裏返して、計算して、効果出してって面倒というか大変そうに感じるっていう。
・・・というか、そうだな。アニメとか、ひっくり返してすぐ発動してるのとかあるしね。
(・・・そのようにみえる”演出”なのは知ってるけど。)

あと、フィールド魔法ね。
どっちなんだろ。でも、相手のは自分は効果を使えないかなー?
両方使えたらそれはそれで便利だけど。
いやでも、改定ルールに変更が無いってことは、従来、つまり、
相手が発動しているフィールド魔法の効果は自分も使える。
っていうこと継続ってことで、それは
自分がフィールド魔法出していても変わらない。
っていう風にもとれますね。

そんな感じでした。

私はいつ、どんな、ルール3デッキを作る・・・気があるんだろうかwwww



画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます

良かれと思ってクリックお願いします!(笑)

 

関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター