最近の感想日記
いろいろやってると、いろいろ不都合が生じるのもまた仕方ないかなー。
今週は、というか、ポケモン更新が12日ニュースのトローゼ発売しましたよーってのしかないようなので、遊戯王だけちらっと見てきました。
明日あたり、ポケモンは更新するのか否か。

ルール改訂に伴うテキスト・表記の変更
http://www.yugioh-card.com/japan/support/#change

[2014.3.8適用]
カタパルトタートル


>>画像見えない方>カタパルト・タートル


効果が「1ターンに1度」に変更となります。


自分フィールド上に存在するモンスター1体をリリースして発動する。
リリースしたモンスターの攻撃力の半分のダメージを相手ライフに与える。
※ビギナーズエディション2(BE02)に収録された時のテキスト


1ターンに1度、自分フィールド上のモンスター1体をリリースして発動できる。
リリースしたモンスターの攻撃力の半分のダメージを相手ライフに与える。



▼俺的感想
おそらく、ペンデュラム召喚でレベル他条件問わず特殊召喚がぽんぽんできてしまうがゆえに、高攻撃力のモンスターをバンバンリリースできるがゆえに、
亀さんワンキルとか冗談じゃないです。
ってことで1ターンに1度になったってところでしょうかね。
ペンデュラムも1ターンに1度とはいえ、亀さん分除いて最大4体できますから。
かつ、それ以外の召喚方法でもっと出すことも出来ますしね。
事前でも事後でも何体かだして亀効果>ペンデュラムでさらにだして亀効果。みたいな。


ザ・デュエリスト・アドベントの収録カード
新モンスターの特徴や効果を紹介!

http://www.yugioh-card.com/japan/topics/?20140314

4月19日発売の「ザ・デュエリスト・アドベント(DUEA)」には、新カード「デーモン・イーター」と「ワイトプリンス」が収録されるぞ!

「デーモン・イーター」は、3つの効果を持つモンスター。その効果から「魔法使い」とのコンボや「デーモン」という名を活かしたコンボなど、さまざまな使い方ができそうだ。 また、「ワイトプリンス」は「ワイト」デッキを強力にサポートする効果を持っているぞ!

その新情報をいちはやくチェックしよう!

デーモン・イーター [獣族 地属性 ATK 1500/DEF 200]
自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない効果と、自分フィールドに魔法使い族がいれば、手札から特殊召喚できる効果を持つ。
また、自分フィールドの表側表示モンスター1体を破壊し、このカードを墓地から特殊召喚できるぞ!
相手エンドフェイズに墓地のこのカードを使って、モンスターを入れ替えよう!
破壊される事で効果を発動するモンスターとのコンボを狙ったり、トークンを利用しつつこのモンスターを特殊召喚したり、いろいろなコンボの可能性が拡がるぞ!

ワイトプリンス [アンデット族 闇属性 ATK 0/DEF 0]
墓地の自身のカード名を「ワイト」として扱う効果はもちろん、このカードが墓地へ送られた場合に「ワイト」「ワイト夫人」1体ずつを手札・デッキから墓地へ送ることができるのだ!
さらに、自分の墓地から「ワイト」2体とこのカードを除外することで、デッキから「ワイトキング」1体を特殊召喚する効果までもあわせ持つぞ!
ちなみに、(「ワイト夫人」「ワイトメア」も含め)「ワイト」と「ワイトキング」を14体墓地にためれば、「ワイトキング」の攻撃力は14000になるぞ!


ワイトシリーズが地味に増えていっている件www
アンデット好きとはいえ吸血スキーなので、骸骨さんには手をつけていないのですが、うーん。
なかなかに可愛い(←)イラストなので、気にならないこともなく。
クィーンとかプリンセスとかそのうち出てくるんじゃないかと・・・もう出ているんじゃないかと。
そういえば、夫人は誰の夫人なんですかね。メア?単ワイトさんの?
キングの夫人ならクィーンだろうと思ったので。
そだ、逆にただのワイトさんがどういう位置づけになってるのか気になる。
・・・ワイトシリーズのモンスター裏話がマスガイ4に載ってないかなー。




関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター