最近の感想日記
ポケットモンスタースペシャル 50 初版限定特別版の感想日記ですよー。
まさかの発売日前に届いたので、ネタバレ注意でお願いします。


画像見えない方は>>ポケットモンスタースペシャル 50 初版限定特別版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)


いやはや。
レシラム格好いい!
とはいえ、メイン出番は次巻ですけどね。
そんな感じで、ポケモンスペシャルの日にポケモンスペシャルの感想を書きます。
・・・・んん?
アニメスペシャルの日に、漫画の感想を書きます(笑)

まずはー、詳しくない感想を。ネタバレ嫌な方は、下記の終わりまで読んでよし。

<概要っぽい何か>
謎が謎を呼ぶ!
というほどでもないですが、まだまだ未解決部分がありますね。

中身としては、リーグ決勝戦までいくこと、
リーグ暗躍のP団、
やっぱりハン●ムさん、
同じく食い止めのホワイト・ハチク・アララギ
聖剣士たちの動向、
ジムリーダーたちのゆくえ、
ムシャの問題、

です。どう転ぶかは読んでのお楽しみですね。


<限定版特典イラスト集>
は、未公開のものや、合成前(表紙になったイラストでキャラ単体とか)など、見所多くて満足です。
しかし、黒2白2、はてはXYまで含めてなので、一部ネタバレという気がしないでもないです。それが嫌な方は通常版という手も?


<XY単体コミックス始動>
すでにご存知の方も多かろうと思います。 このブログでも確か書きましたしね。
このシリーズとは別に、XY編のみのコミックスが来月より開始されます。
もちろん、このシリーズは続きますし、黒2白2のあとに、この形態としてのXY編もでるのだそうです。とはいえ、2年ほど間をおかなければいけないということで。
・・・ほいほいですなあ。ほいほいされるつもりですが何かww




では、以降ネタばれです。








ブラックのポケモンリーグ参加
レシラムを開放してのりこむ!というアイリスの案が実現することもなく。
おまけに、前巻にいけるムシャの件で、参加意欲自体がなくなってしまったブラックですが
とはいえ、他の手持ちたちの思いを汲んで、シャガさんに実力行使のお願い、もとい、最後のバッジをかけての勝負。

まだ迷い
とはいうものの、そこであっさりというのはシャガさんが卸さない。
という以上に、ブラックの迷いが深いようで・・・

助けたのはヤーコンさん
四天王カトレアの念力を介して、囚われのジムリーダーたちと会話。
激励をいただいての勝利。
まず、ひと皮剥けました。
とはいえ新た値問題が浮上したのも事実で?という後述。

というか、カトレアお嬢様の安定具合
ダイパプラから、何年後なんでしょうかねーこれ。と改めて。
”タタカッテタタカッテタタカッテぇええええええええ!”
とは思えない安定具合じゃないですかww
相変わらず、髪の毛に影響は出るみたいですけどww
同名の別人じゃないとは思うんですけど。
原作に沿ってとはいえ、執事がいなかったのが残念www

チェレンの存在
なんで
いるんでしょうかね。
という疑問を持つべきでしたなー。
そして、ある意味、原作通りというかなんというか。
P団に心を入れ替えられたチェレン。あるいみ、改心なんですよねー。
チェレンもそういう意味では、優しすぎるきらいがありますから。
それが、いいところでもあるんですけど。
冷徹な強さを。

そんな決勝戦
日下先生曰く、本戦まで描くのは、3巻以来久しぶりなんだとか。
とはいえ、何もなく、本当にただ(ゆえに最高の)の真剣勝負であったレッドVSグリーンと違って
チェレンを取り戻す戦いという、P団の思惑の中にまだある。というのが、なんか切なくもあり。ですね。
山本先生が、幼なじみって特別と書いておられましたが、赤緑とことなり、昔からの縁ありきなふたりだからこそ、普通の、誰にも邪魔されない戦いをやってほしかったようにも思いますね。

アイリスの出身
準決勝でブラックと戦うことになったアイリスですが。これ、原作準拠だっけ?
アニメでははっきり違うというのがちょっと残念かなー。
今日アニメやるのにね。まあそれは偶然おいておくにしても。
つまり、龍の里こと、フスベシティの出身で、そこからイッシュに来た。という。

主人公の胸を借りて
ブラックのポケモンがほとんど進化済みということを踏まえれば仕方がないんですけど
そして、ブラックは戦いの中での進化を経験済みなので、仕方がないんですけど。
アイリスオノンドがまさかのオノノクスに進化!!
オノノクスはやっぱかわいいよねー。

リーグ暗躍のP団
あからさまにバレバレだったヴィオさんはいいとして。
あの、完全覆面さんは誰なんでしょうかねー。
ゲー様とか?
アクロマさんが先んじてってことはないよなー。
他の7賢人だとすyると、ヴィオさんの変装?がお粗末じゃないかとも思うんですけど。

とはいえP団には違いない。
おはん、じゃなかった、シズイさんが、バッジを全部集めていないのに、ここにいる。
とおっしゃったからねえ。
地下から来たこと請け合いだよねぇ。
・・・それにしても、いずれ最強のジムリーダーこと、シズイさんを倒してしまうとは・・・
本当、誰やん中身wwwww

やっぱりハン●ムさん
所長さん?じゃなくても、鼻眼鏡だけではなー。
ヴィオさんが隠れる気があったのかは知らないけど、隠れる気マンマンだったわりにこれってwwww
大丈夫か国際警察。だ。
個人的には、この時点で、グレッグルがいるっていうことが気になるなんだよねー。

同じく食い止めのホワイト・ハチク・アララギ
今回は、完全裏方ですね。
とはいえハチクさんの、ジムリーダーたちの居場所についての推理は、聞いていて楽しい。

聖剣士たちの動向
ブラックとひと騒動あっての聖剣士たち。
ケルディオも加わって、さてどうからんでくるのか。
ダークトリニティとバトルとはねー。
つか、まだ勝ち足りないということでもあるのかPは。
聖剣士に限らず、こっそり、こっそり、””奴の開発””もすすんでいるようですね。
シルエットだけですが、登場しましたよん。ゲノセクト。
彼らしかいない場ということもあり彼らのセリフ…心の声が聞こえるいう憎い演出はさすがw

サンヨウの3つご
・・・ダークトリニティだと疑って
本当すいませんっしたー!!!!!!!!(土下座)

いや、まだ、影武者とか演技の可能性も・・・ないかww
とはいえ、そこはゲーム準拠になるんですね。
バトル開始!

ムシャの問題
チェレンとの戦いのさなか。
うーん。本当に、彼の気分屋というか、きまぐれというか、
常に一番おいしい夢をさがしているので、結局こうなるというか、
実は、力をつけるためにという見方もできなくはないというか、
真相はだれにも解らないというか、
や、N様にでも聞いてもらえばわかるかもしれないけど。
まさかのそく帰還だぜひゃっほー!!!!!!
おまけに、その夢がもとでチェレンも元に戻ったしで、万々歳。

とはいえ、月の石
ムンナは石進化ってことで。
進化して帰ってきたということから、ブラックのためにと思えなくもないのがなんか憎いぞ。
気まぐれのくせにwwwww
どこで手に入れたのか、彼の石・・・いや、意志なのか、偶然なのか。
ポケモンは自身でキャンセルできませんからねえ。

ブラックの真実は
ムシャのことも、チェレンのことも
はっきりとわかってすべての真実が明らかに。
ということで、レシ様完全開放!!
で、次巻へ続くwwwwwwwwwww

次巻、激突っすなあ。
すでに地下から動き出しているP団と、対抗勢力の総力戦ってところかな。
まだ、黒2白2へはいかないもよう??


関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター