最近の感想日記
遊☆戯☆王5D's第113話燃え滾る魂!スカーレッドノヴァドラゴン
の感想です
すでに放送済みですが、一応ネタバレ注意
以下公式より。あらすじです。
(公式サイトへはサイドバーのリンク一覧から遊戯王公式を開いてみてください。他シリーズもあります。)


これまでのライディング
第112話 「紅蓮の悪魔」
2010年6月2日放送

「力に頼った戦い方をやめ、力の逆をゆく戦い方を探れ」とボマーに言われたジャック。ボマーの弟・マックスとのデュエルに苦戦したが、それでも「自分にはパワーで押す戦い方しかできない」と悩む。
そんなある日、ジャックは紅蓮の悪魔に仕えているしもべと出会う。紅蓮の悪魔は、何でも欲するものを与えてくれるという。ジャックは、何者をも打ち破る圧倒的な力を欲していた。
そしてそれを得るには、しもべとデュエルしなければいけないと言われ・・・・・・。



今日の遊星の轍
第113話 「燃え滾る魂!スカーレッドノヴァドラゴン
2010年6月9日放送

一万年前、赤き竜との闘いに敗れ、地下深く封印された邪神、紅蓮の悪魔=スカーレッドノヴァの狙いは、ジャックの身体を乗っ取って蘇る事だった!
力を欲するあまり、誘いに負けて紅蓮の悪魔のしもべと契約の儀式であるデュエルに挑んでしまったジャック。
あくまで力で戦おうとするジャックは、レッド・デーモンズ・ドラゴンを召喚するが、墓地からのモンスターの再生、破壊、バトルの強制終了、相手プレイヤーへのダメージという鉄壁のコンボで応戦され、一方的にライフを削られてしまう。
勝利を求め新たな戦術に出たジャックは紅蓮の悪魔の思い通りにはならぬと宣言する・・・・・・!



私の妄・・・アクセラレった感想

今週はぁ、これ!
スカーレッドノヴァドラゴン/Red Nova Dragon


画像見えない方>>スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン

シンクロ・効果モンスター
星12/闇属性/ドラゴン族/攻3500/守3000
チューナー2体+「レッド・デーモンズ・ドラゴン」
このカードの攻撃力は自分の墓地に存在するチューナーの数×500ポイントアップする。
このカードは相手の魔法・罠・効果モンスターの効果では破壊されない。
また、相手モンスターの攻撃宣言時、このカードをゲームから除外し、
相手モンスター1体の攻撃を無効にする事ができる。
エンドフェイズ時、この効果で除外したこのカードを特殊召喚する。

 STARSTRIKE BLASTで登場した闇属性・ドラゴン族のシンクロモンスター。
 墓地のチューナーの数だけ自己強化する永続効果、効果破壊されない永続効果、攻撃を無効にする誘発効果を持つ。


やっぱ、こっちのほうが、本物よりイケメンだよね。<何の話
最初の敵が高攻撃力だったとはいえ、
チューニングをダブルでという特性を生かした効果だもんで、何も無ければ、いや何もないのに基本4500と見ていいってのはさすがだと。
・・・最強の基本4500というのは、ライバル継承なんですかねーやっぱ。
三首じゃないけどwww

リゾネちゃんと愉快な同族たち
wwww
この先、どんどん増えていくキングのマスコットに燃えるwwww

シグナーの始祖・バーニングソウルの発言者
最初の一人がいても別にいいんだけど、今、子孫とかいないのかね。
そういう人たちが、ナスカ守っていでもいいんじゃねーのかなとか。
実はボマーさんたちのところが意外と?とか?
あくまで、シグナーに選ばれるかどうかは、能力とケツァ様の気分次第だろうし。
能力ないけど血縁はという人がいてもいいのになと再放送で思ったwwwww
遊星君たちの前に現れて、何の血縁もないお前らがシグナーなんて認めない!!っみたいな。
そういう話をさー。とか、最終回から数年の時を経て思ったwwwww
まあ、神官みたいな感じだから、ケツァ様に一生を捧げるってんで独身だった可能性も高いけど。

生まれつき
ところで、そうだとわかっていたから、じゃっくんは生まれた時からシグナーなんですかね。
そうなると逆に、アキちゃん龍可ちゃんの女性陣に(ケツァ様が)目をつけた理由が気になる。
彼女らも生まれつきだった気が。

紅蓮の悪魔をも利用して
ケツァルコアトルス様の密かな企み。
いや、遊星くんの予想にしか過ぎないけど。
じゃっくんの力を信じていたとは言え(あるいは、バーニングソウルの継承者もしくはオリジナルそのものだということを知っていたとはいえ?)、
挑ませて挙句、吸収させてって怖い。
つまるところ、自分の支配下に置いておこうっていう感じじゃん。
ある意味、抹殺よりひどくねwwwwww
イリアステルとの戦いのためには必要ってことなんだろうけど、ひどくねwwww
よっぽどピンチにさせられたのがいやだったのかな。と、
紅蓮の悪魔編で、赤き龍さんに好印象を持ったのは私だけじゃないと信じたい。

人間味っていうかね。
まあ、そこは、神じゃなくて、精霊に近いものがあるというか、人間が勝手に崇めているだけのいい例っていうこととか。
実際は、結構俗物な精神なのかなとか。
そもそも、シグナー龍にしても、いろいろ特性バラけているから、ケツァルコアトルスさんの性格の一端を表しているとかでも面白いしね。

シグナーと赤き龍の関係
そういう意味では、結構ぎぶあんどていくな感じがしますね。
ダグナーの時に協力してもらったし、そもそも、強大な力を受け付けた負い目かもしれないしで、
その後の、シグナーたちの問題?にも協力的というか。
(バーニングソウルに限っては、自分の恨み晴らせりが主目的だと信じてるけどwwww)
まあ、イリアステル的には、歴史改竄っていうか、下手するとケツァルコアトルスさんたちも存在危ういのでっていうこともあるのだろうけど。


クリアマインドとバーニングソウルで
というか、クリアマインドとバーニングソウルをもってしないと、
イリアステルに勝てないって、実はすごいことだと今気づきました<遅すぎ
や、クリアマインドはともかく、紅蓮の悪魔を、神の力を取り込んだバーニングソウルを使わないと倒せないって・・・・・
ケツァルコアトルス様の深謀遠慮すぎることかもしれないけど、
(というか、仇敵?も利用できて万々歳とか本人(本神?)は思っておられるかもしれないけど)
用意周到すぎて怖いwwwww
クリアマインドに至っては、さらに先に行かないといけなかったっていうのも怖い。
イリアステル強すぎだろwww

と、今更www

次回以降
組み合わせをしっちゃかめっちゃかにするのはそろそろだっけ?
そして、神といえば、北から殴り込みがかかるのはそろそろだっけ?
っていうか、この段階で第三勢力ってスタッフいったい何があったんだろwww



画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます

良かれと思ってクリックお願いします!(笑)
 
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター