最近の感想日記
遊☆戯☆王5D’s第119話「鉄壁のスクラム!強硬守備を打ち砕け!」の感想です。

すでに放送済みですが、一応ネタバレ注意
以下公式より。あらすじです。
(公式サイトへはサイドバーのリンク一覧から遊戯王公式を開いてみてください。他シリーズもあります。)

これまでのライディング
第118話「新たなるライバル」
2010年7月14日放送

イリアステルの三皇帝が歴史を改ざんし、デュエリスト"チーム・ニューワールド"としてWRGPに姿を現した。彼らの思惑通りにさせないため、何としても勝とうと練習に励む遊星たち。一方、龍亞は田舎からやってきてWRGPに出る"チーム太陽"の太郎たちと出会う。たった一台のDホイールで出場する予定の太郎たちだが、それはゴーストに壊されてしまっていた。"チーム太陽"とのあいだに友情が芽生えた龍亞は、遊星にDホイールの修理してもらうことを提案するが・・・・・・。



今日の遊星の轍
第119話「鉄壁のスクラム!強硬守備を打ち砕け!」
2010年7月21日放送

WRGP決勝トーナメントBブロック初戦、遊星たち「チーム5D's」の対戦相手は、よりによって遊星たちがDホイールを修理してあげた太郎たちの「チーム太陽」に決定した。

「チーム太陽」の武器はたった一台の手作りDホイールとノーマルモンスターばかりのデッキ。
しかし、ここまで勝ち上がってきた彼らはただの弱小貧乏チームではなかった。

チーム太陽など恐れるに足らず、と早々にレッド・デーモンズ・ドラゴンを召喚し速攻で勝負を決めにかかるジャック。
それに対して「チーム太陽」の吉蔵が召喚したのはノーマルモンスター「キーメンス」Lv1であった。

その裏には思いもよらない戦略が隠されていた・・・!



私の妄・・・アクセラレった感想

太郎の父ちゃんの心意気
息子がどっかへ行っちまうかも知れないからホイールかくしていたってなんか可愛いwww

そんな太郎の心意気
戻ってくるためのWRGP。
ある意味、遊星くんに通じるものがあるような気がするな太郎君。
出て行かないための決闘って。
実はこっそり最終回示唆でしたかチーム太陽。なんてwwww
スタイルも、ポンコツで勝つ!っていう、遊星さんスタイルだし。

(どうでもいいが、WRDGじゃないんだよね。や、単語の区切りで言えば、ワールド、ライディング、デュエル、グランプリなのにねってふと思っただけwwwwグランプリでGPで、ライディングデュエルでR一単語扱いというか。まあ、WRDGPって5文字にするのも変だけどねww)

ノーマルカードだけのデッキ
・・・厳密には、だけじゃねえんだよなwwww
魔法と罠のサポートはともかく、手をつなぐ魔人は立派に効果モンスターですww

遊星とブルーノの奴、何をしたぁ!
見た目ポンコツの太陽組ホイールの性能の良さにビビる?じゃっくん。

下手ゆえの先行
・・・カーブでよろければ、相手は譲るので、先行取れるってか?
まさかねwww

表側守備表示できる利点
こいつらのために、遊戯王作品中、表側守備表示でいきなり出せるなんて特典がついてるんじゃないだろうか。魔法・罠のサポートとか、相手が攻撃してくれないと、召喚ターンで表側守備ってありえねえじゃんww
手をつなぐ魔人さん、オリジナルですが、実際出ていたら、なかなか難しかったろうね。
・・・そうでもない?

スクラム・フォースとsp2
手をつなぐ魔人さんは、フィニッシャーではないていうwww
切り札ではあるけども。
切り札はsp2というwww
でも、本来はそうすべきではあるんだよね。
というのがやや邪道指定なのが真の決闘者道というのがなんだか心苦しいけどwwwwww
(ちゃんとモンスターで戦え!みたいなw)

まだ見えぬ勝利
クロウさんのかませ犬っていうか、油断がなんか残念ですね。そこは性格なのかもしれないけど。
遊星さんと太郎君が、まだまだこれからだよんっていうノリで今日の話は終了ってww




画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます

良かれと思ってクリックお願いします!(笑)
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター