最近の感想日記
ポケットモンスター XY第36話「うつしみの洞窟!の国のサトシとサトシ!?」の感想です。

これまでのお話
「スカイバトル!?ルチャブル対ファイアロー!!」
2014/7/24 放送

旅の途中、カロスキャニオンを訪れたサトシたち。そこで、空を飛びながらポケモンバトルをする「スカイバトル」を繰り広げる1人のスカイトレーナー・ナミとファイアローと出会い、ルチャブルと共にサトシはスカイバトルに挑む。ルチャブルがファイアローに勝つことができたら、ヤヤコマもファイアローにスカイバトルを挑むことができる。果たしてスカイバトルの勝負の行方は!?






今日のあらすじゲットだぜ!
うつしみの洞窟!の国のサトシとサトシ!?」
2014/7/31 放送

旅の途中、「うつしみのどうくつ」に立ち寄ったサトシたち。
のように自分たちを映し出すこの洞窟で、奇妙な事件が起こる。

なんとに映るもう一人のサトシが、ピカチュウを奪い去ってしまう!
サトシはピカチュウを取り戻すべく思わずの壁に飛び込むと・・・まさかの別世界に!?
そこには勝ち気なセレナ・足の速いシトロン・お嬢様気質なユリーカと、いつもの仲間の面影はなく・・・。

果たしてサトシはピカチュウを取り戻せるのか。
そして、元の世界に戻ることができるのか!?


私の独断と偏見な感想はここから
OP
映画仕様になりましたねー。
ドキ、ドキ、ドキ、デンジャラス♪のとこだっけ?
ルチャブルさんが決め、決め、決めポーズ♪で吹いたwwwwwwww

ジョウト出身かもしれないの中のセレナ
アカネちゃんイメージが近いかなあ。
勝気っていうか、ジョウト弁なだけやないですかwww
とはいえ、ドスは利いている?とww

の中のユリーカですわよ?
実家がお嬢な感じだったらどうしようかね。
パパも郵便屋さんじゃないし”副業”もやっていなくてとか。

科学と相対するのはやはり
カバンからはみ出まくりの杖で察してはいましたがね。
鏡の中のシトロンまさかの魔法使いですかwwww
しかもこちらのシトロニックギアとはことなり、成功確率が高そう?!
・・・人間が魔法使えちゃったら、ポケモンのシステム崩壊しそうだなー。

泣き虫サトシ
声がこちらのほうが高いんだな。幼いと言い換えるべきか。
・・・本来の10歳はこう言うry
なんだろう、できないこともあるというか、できないことのほうが多いというか。
完璧超人じゃないので好感が持て無くもなかったりwwwww

意地悪ピカチュウ
鏡の中の
つか、泣き虫サトシ矯正しねえのかそれはwww
ニシシシシ(・∀・)
って感じのピカ様は・・・・やべえ、かなり好き(*°∀°)=3

臆病ルチャブル
鏡の中の
鏡の外の方は見栄っ張りだからなあ。
だめっこになっておる。
外のルチャさんに庇われるとかwww

R団
鏡の中でピカチュウ捕まえてにやにやってあれ?あなたたちは外のR団?
一体どうやって入ってきたものか。
意志の強さで出入りできるようなので、そこんところツッコミしたいんだがスタッフww)
そして当然?中のR団はめちゃいい人というか。
ED、対決になったのか、それとも外に返してもらった(助けてもらった)のかどうか。
慈善団体R団、見てみたい気もするが、サカキ様がポケモンバトル激弱になる(激強じゃないのは確実で、セレナとサトシの腕の転換を見るに)こと請け合いなので見てみたくなくなった(・∀・)


だーれだ?
ソーナンス。
・・・特にネタが無くてか?それならピカチュウでもよいのではと思ったんだけど、意外とソーナンスってだーれだ?には出たことがないのかしら。
ハズレはディグダとマルノーム。

プレゼント
はい、父ちゃんでしたー。
そして例によって電話。
フリーダイヤルでお願いしたいなあ。
・・・下から順に答えだったらいいのになあとか思った人はぜひお友達にwwww

次回、サトシキャップのルチャブル
なんか似合ってるwww
カラーリングが良いからかな。
ピカチュウがかぶらねえのはなんでだろうね。

次回はホラーかな?
今回はミステリーだったので。次回はもっと怖く行きましょうってかんじで?
さて、サトシはドライアードもといオーロットに気に入られてしまったのか。
(気に入った男を自分の木に連れ込むって言うじゃん、ドライアード。木の精”霊”には違いないしさ。え、全然違う?wwwwwwww)
それとも、やっぱり霊気を吸い取ってぐふふふふふww<ポケモンが終わります




上記画像からアクセスできない方はこちらへお願いします
ポケットモンスター総合ページ 
ランキングゲットにご協力お願いします!泣いて喜びますww

  FC2Blog Ranking
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター