最近の感想日記
ポケットモンスター XY第40話「ポケエンテーリング!霧の中のX!!」の感想です。

これまでのお話
「セレナVSサナ!ポケビジョン対決!!」
2014/8/21 放送

サマーキャンプ3日目のプログラムは「ポケビジョン制作」!ポケビジョンに思い入れのあるセレナは、ポケモンたちを主役にしてその魅力をアピールしようと気合十分!セレナは自分がイメージしたアイディアを元に、ポフレ作りやトリミングをして準備はバッチリ!ところが、撮影地のロケハンに夢中になったセレナは、ちょっとした不注意で崖の下に滑り落ちてしまう!とっさに助けようとして手を伸ばしたサトシも巻き込まれてしまう。果たして2人は無事なのか!?そして、ポケビジョン制作の結末は!?



今日のあらすじゲットだぜ!
「ポケエンテーリング!霧の中のX!!」
2014/8/28 放送

白熱するサマーキャンプ。
ここまでサトシとティエルノのチームが同ポイントでトップを争っていた。
次なるプログラムは、各コースに作られたチェックポイントのスタンプを集め、最も早くゴールを目指す「ポケエンテーリング」。

仲間と力を合わせて順調にチェックポイントを通過するサトシとティエルノたち。
ところが、霧が深くなった道中でユリーカがはぐれてしまう。
果たして無事、見つけ出すことができるのか!?

そして、はぐれたユリーカが森の中で見たものとは……!?



私の独断と偏見な感想はここから
ワタクシは、諦めないっ!
姫のメガシンカ、毎週見てるはずなのに、何かうるっときてしまった(つд⊂)

バイトはもう少しいい感じ
R団www
ムサシねーさんが、ポケエンテーリングはチャンスでは!?と言ったけど、結局金にほだされてしまったwww
・・・それでも改心しないのがR団のいいところ、いや悪良いところ(笑)

プラターヌ博士と帽子
頭がはねてるせいで、浅被りに見えるこの頃www
そして張り切るいい大人www
や、いいことなんだけどww

借りを返すシーンはあるのか?
今回、サトシ…というかケロマツに救われたティエルん。
借りを作っちゃったといってるけど、いつか返す機会はあるのかなん?
ユリーカのことは、ティエルんは借りを返したと思っているかしらね。

フォッコに捕まり綱渡り
そんなセレナが可愛い(*´∀`*)
つか、フォッコさんの度胸がすごいというかww

お花のCG
Xが通った道にできるお花。
やっぱ自然な動きで出来るとなるとCGになるのかな。
映画っぽい感じがしてちょっと良かったよねw

ピカピーカ
今日のピカ語録(笑)
ユリーカね。

何でこんな目に遭うの~~!!?
それは私が言いたいスピ
って感じですよね。
なんかもう、毎回とばっちりで不憫すぎるんだけどスピアーさんがwww

サトシの跳躍力以上に豪胆さ
肝が座ってるなあと本当。
高所恐怖症じゃなくてもあんなとこ飛びたくないし、
フワンテさんの中身空気だから足場危ういにも程があるっツーのに。
個人的には、ヤマヤマつかヒノヤコマが久しぶりだったのがなんか嬉しいww

謎のX
未知数のXって、うまいことやったよね。
いやでも彼だけではないんだから、彼だけを謎のXにするのはどうなのよという視点もアリか?w

シャッターチャンスとポケモン図鑑
Xを捉えようと・・・考えもしなかった!トロバっち。まあ普通そうだよね。
サトシは図鑑認識させようとしたけど、どうだったでしょうかね。
久しぶりすぎる、データ、無しを聞きたかったようなきもw

ゼルネアスと生命付与
ゼルネアスの逸話?ってメジャーじゃないんですかね。
や、誰でも知ってるような伝説なら、ユリーカの、お花が生えてきた発言で誰か気づいてくれそうなもんだと思ったので。

次回、トリプルバトル~~
って、実は初じゃないのか?そうでもないのかトリプルバトル。
そしてケロマツではないサトシ。三すくみのKYめ(笑)


だぁーれだ?
安定のヒトカゲ(笑)
ハズレはヒコザルと・・・オノンド?
なぜ・・・と思ったけど、どらごんだからいいかww

オーキドとアマルス
る~~っす!
ぢゃねーよばか!もう!ばか(*°∀°)=3=3=3=3=3=3
今回の博士の末路(←)は、予想通り氷漬けww





上記画像からアクセスできない方はこちらへお願いします
ポケットモンスター総合ページ 
ランキングゲットにご協力お願いします!泣いて喜びますww

  FC2Blog Ranking
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター