最近の感想日記
遊☆戯☆王ARC-V第二四話「反逆の翼 レイドラプターズの感想です。

これまでのエンタメ
第23話「秘術の眼(まなこ)」
2014年9月14日放送

不吉な予言にとまどいながらも必死の攻防を続ける遊矢だが、先を読むミエルの占いデュエルに戦略を封じ込められ、身動きが取れなくなってしまう。
遊矢はアクションカードでミエルの予言を振り払い、波に乗ろうとするが、なんとドローカードで躓いてしまう…。絶望する遊矢の脳裏に、謎のシルエットがよぎる…!






今日のエンターテインメント
第24話「反逆の翼 レイドラプターズ
2014年9月21日放送

LDSでは零児を筆頭に、「襲撃犯」の追跡が続いていた。
恩師の仇を討つため必死になる真澄の前に「謎の男」が姿を現し、真澄北斗を巻き込んだ3対1のデュエルが始まろうとしていた…!

一方、危険を察知し止めに入ろうとする柚子の前には「黒マスクの男」が現れ、この事件の真相を話し始める…。


私の感想
まず謝罪というか。
黒咲君の事を、ずっと”シュウ”君だと思っておりました。
はやぶさの音読みはシュンだそうで( ̄▽ ̄;)

ユートの発音がウっていってるように聞こえてしまったんだよねー。
EDに漢字が出た時点で、?とは思ったんですけど、世の中当て字あて読みが多いもんだから可能性はなくはないかなと思ったんだけど、そういう話も聞かないので、おそらくシュンなんだろうと。
いやまじでごめんなさいm(_ _)m

そんなこんなで感想です。

3人組の直談判
中島さんとかにでも話したんですかね。
そしたら零児くんがOKしてくれちゃったの?
遊勝塾の1件で、素質はあると思ったのかなあ。まあ、ますみちゃんが顔を見ているというのも大きかったんだろうけど。

苗字は黒咲
そーいえば、誰もそんなこと行ってない気がするんだけど、EDは少し前から出てましたよね。
ユートの隣だったので、君のことだとは思ったんですけど、正直誰やねん!!って感じではありました。

トライブ・フォース
新作パックのCMより
DTの新たな流れを汲むのかどうなのか(歴史背景的な)。
久しぶりじゃないですかね、アニメキャラクターがCMしないていうのwwww

北斗君の連撃
やっぱ使い勝手はいいよなーエクシーズ。
とか言っていたらくんも負けつ劣らず連撃なんだよね。
効果こそ真澄ちゃんが頑張ってるけど、召喚数だけ見ると、ふたりの方が凄いっていうか、
だのに、真澄ちゃんに譲ってあげる紳士的な仲間意識にちょっと見直したりもする(*´ω`*)

LDSのエクシーズこそ最強!
北斗君たちのエラいところ?は自分こそがって言わないところだなー。
言ってもいいと思うんだけどねえ。
学んだとは言え北斗君自信の力だからさ。

観戦中の社長
零児くんはなーにを思って見てるんでしょうかねー。
あと、君は零児2Pとか勝手に決めてるけど、実はそうでもないのかなー。
や、ユートと遊矢にしても、柚子とるりにしても、他人の空似という可能性もあるしねえ。

今度は止めないユート
柚子ちゃんが現場にいたからかなー。前止めたのは。
柚子ちゃんが現場にいなければ2次被害とかもないだろうし。
仲間のために敵は倒すけど、不用意にほかの人に迷惑をかけないというスタンスは買う。

決闘はころしあいか、遊びか
相手の実力に不満の君。
恒例の、伝統行事がそろそろ身近に迫ってきました(笑)
デュエルモンスターズはさてタダのお遊戯なのかどうかという。
まあ、エンターテインメントとして確立していますから、タダの遊びというのは少しおかしいかもしれませんけどね。
んー、楽しませるものか、悲しませるもの或いは憎ませるものか。そんな尺度でしょうかねー。
GXあるいはゼアル継承かな?
本当は楽しませるものだろーっていうか。エンターテインメントの魅力を一番知っている遊矢くんが、みんなを止めてくれるというのはそういう感じかと。
タダ、ユートたちも敵さんたちもそれだけじゃやってけないっていう説得力を持っているはずなので、果たして遊矢くんはそれに耐え切れるのかというのが闇堕ちのポイントになるのではないかと思ってみたり。

残り10からの殲滅
殲滅って、格好いいよね。
物騒なのになー。ひどい話。

アンチ特殊召喚
敵が融合使いゆえに、ってところかな。
しかしこの感じだと融合Vsエクシーズって感じよねえ。
ほかの召喚方法の勢力はないのかなーというかなんというかwwww

ライズ・ファルコン
まんまかいな(君が使いって)というツッコミは今更なのでいっか。
RR(レイド・ラプター)シリーズは今後増えていきそうなネタですよね。
攻撃名は、ブレイブクロー・エヴォリューションであってますか?
ブレイクだったりレヴォだったりするのかな。

隼の妹だ
ええええええええええええええええええええ
隼君は、お兄ちゃんでしたと!<そこかい
るりさんの正体というか関係性。
そりゃあ、格好いいわけじゃあないですかぁ(*´ω`*)
(遊戯王のお兄ちゃんはみな格好いいの法則)
余談過ぎますが、そうすると、”ユーるり”ということになるんでしょうけど、果たしてお兄ちゃんは仲間とは言え許可してるのかなーとニヤニヤしたくなるんですけどどうしたらいいですかwwww

私ならここにいる
雑魚ばっかりはもううんざりな隼君に対し。
御大登場っていうかなんていうか。
どうすんだ、次回戦うのか?

と、思ったけど案外
どうなんでしょうね。零児くんたちの”敵”とユートくんたちの敵って実は同じなのではないかなーと思ってみたり。
なので、協力を申し出るとかそういう感じになるのではないかと。
だって、ここで決闘してどっちかが消えるって有り得なくね?と思うんですよ。
(オトナの事情的根拠で申し訳ないけどwww)
少なくとも、零児くんたちはるりさんを誘拐してないわけだし。
・・・これでマジ誘拐犯だったら隠すのうますぎると褒めちゃうぜ。

白咲るりの秘密
・・・・・・・・・・・
今回のことで、ようやくわかりました。という。
P☆Cuteのもうお一人の名前由来。
ますみさんは真澄ちゃん由来だったのになんで柚子ちゃんじゃないんだろうと思っていたんですが。
るりさんの方でしたかと。隼君の妹なら当然”黒咲るり”でしょうからね。と。
勘の良い方は、隼君の苗字が出た時点で、EDを踏まえてるりさんとの関係性まで知っていたかもしれないですねー。
彼女らが似ているということを踏まえるなら実はコスプレもるりさん仕様なんでしょうか?それは流石にないか。
ますみさんは声優業もやっていることもあって真澄ちゃんも演じておられましたけど、るりさんはどうなんですかね、”るり”さんを演じることになるんでしょうかね?

で、素良の出身地が敵地なんですか?
未だに不明になってる素良君の元いた場所。
僕の地域では融合が普通って言ってましたよね。
素良くんがスパイ的な流れになるのかはさておいて、普通は、そういう流れになりますよねー。
んで、全然無関係だったら笑うしかない\(^o^)/

金城大和さん
隼君の中の人。
代表作は、
獣電戦隊キョウリュウジャー(2013年2月17日 - 2014年2月9日、テレビ朝日)有働ノブハル / キョウリュウブルー
ユートに引き続きあーたもスーパー戦隊組ですかと。しかも同じく青の人。
青になんかあんのか?\(^o^)/
・・・いずれ出てくるであろうるりさんの中の人も出身だったりしてな。
金城さんはテレビアニメは今作が初で、
OVAで
新テニスの王子様 OVA vs Genius10(2014年) - 袴田伊蔵 役
もやっているそうです。


次回Vsごんちゃん
えーっと、例によってというか期待通り?
遊矢君の第5戦目はごんちゃんのようです。
蹴落とさないととか言っていたので、遊矢が勝利したら、やっぱりごんちゃんの勝率が規定以下になっちゃうのではないでしょうか。
そうでなくてはつまらないというこれまた大人事情でひどい話よねー。まあ面白さを否定しないけど・・・あ、ヒドイの俺だったwww



画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます

良かれと思ってクリックお願いします!(笑)
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター