最近の感想日記
ぬ~べ~に引き続き、ゴッズ最新巻、遊☆戯☆王5D's 8巻の感想です。
(前日記のぬ~べ~もよろしくです)



画像見えない方>>遊・戯・王5D's 8 (ジャンプコミックス)

ネタバレが途中からありますので少ししたから注意で。
ちなみに今回、巻末はキャラのプロフィールではなくてデッキレシピ。
遊星(スタダ取得後)、ジャック(レモン取得後)、アキ(巫女版)、セクト(地錠覇王版)が載ってます。
次巻はどうかな。レクス、鬼柳、クロウ、双子まで載せてくれるかな?
付録カードは魔王超龍ベエルゼウスです。マンガ版よりは劣化気味。

書く事まとめ~~~

本編
遊星の傲慢さ
過去の知り合いロットン
歯車の意味は教わった

フィールの可能性すぎ
全能の蠅、海の甲虫、冥界の鍬形
決着は戦士にて…最終回?
王子様ジャック
ボスヅラして情けねえわけでもないラスボス
不動遊星の正体
封印時と形態ちがくないですか?



サトマサ先生の最近の戦績
帝アーティファクトって相川さんですか?
彦久保先生のぶっ飛び提案
…は序の口
煽り自重
遊午
クロウさんのバリエーション
クロウさんの真実



バラして書きますよ~~~

本編
遊星の傲慢さ
強者にしか興味がなかった、最強になったがゆえに誰も相手にしてくれなかった。
それでもホイールがあるからいい。
機械いじりばかりしているのは同じなのに、周辺環境がアニメの遊星のイメージとは逆で驚きました。まあ不幸経験がないので献身的になる理由はないか?

過去の知り合いロットン
なんかこっそり出てきたww
ガトリングオーガは同じらしい。遊星につっかかったけど、相手にされなかったwwwww

歯車の意味は教わった
仲間との絆の意味は、セクトが教えてくれた。んだそうです。
自分がなる、ならなければいけないと思っていたアニメとはやはり違いますなあ。
とはいえ、仲間の存在によって正しい意味を理解したっていうのは、共通かな。

フィールの可能性すぎ
とうとう分身の術になりましたってwwwwww
詳しくは以降、轍の彦久保先生のぶっ飛び提案を参照のこと

全能の蠅、海の甲虫、冥界の鍬形
セクトのエースたち
ギリシャ系の代表3兄弟神を持ってくるとか、実はすごかったセクトのデッキネタwww
といいつつ、ゼウスだけ闇堕ち(敵サイド)させるとか、やっぱり遊戯王だなあと思ってしまうwww
(そーいえばさー、ゴッズ関係ないけど、武神もアマテラスが闇落ちしてましたよね。OCG物語より。好きよねえ本当、そういうの。私も好きだけどwww)
そして鍬形ハデスさんが、胸の形を見る限り、女性?と思われるのもなんかそそりまする。

決着は戦士にて…最終回?
ライトニング・ウォリアーで決着つけるって、これはアニメの踏襲なのかなあ。
(アニメもじゃっくんとの最終決戦、決めはジャンク・ウォリアー)
そして、無事に全て解決しましたな話終了っぽい見開き一枚絵
とかいってこれはスタッフの雑誌読者向け演出だったそうです。
(詳しくは轍にて)

王子様ジャック
なんだかんだ言って、絶対王者も紳士だよね。
アキちゃんを助けてくれるとか。
お姫様抱っことか。

漫画ではどうなんだろうなあ。
カーリーが全然出張ってこないので、王道っぽくアキと遊星とジャックで3角関係な感じでも良いように見える。
とはいえ漫画版は、3人が3人とも恋愛対象っていう認識はないのも事実だけど。
アキちゃんは遊星くんに恋愛感情というよりは、決闘スタイルへ興味を持ちつつ、ジャックに対抗意識燃やしてるし。

ボスヅラして情けねえわけでもないラスボス
文面は、前巻におけるセクトのセリフよりww
あっさり敗退してしまったゴドウィン兄弟への罵倒でした。
まあ、とはいえ、そんなことがあってたまるものかということで、レクス氏復活でしたwww

不動遊星の正体
セクトが意味不明な言葉と行って理解できなかった古代決闘語を、”それ”だと理解し、ほかのみんなと違ってカードが奪われない(解錠覇王になったことも理由かもしれないけど)
アキちゃんが疑問に思っていましたけど、実はまだ謎でしたよね。
不動遊星の過去。
いや、サテライトよりもっと過去。 もしくは前世。
ジャックと鬼柳の幼少期をやったのに、なぜ遊星の幼少期はやらないのか。
という。
うふふふ。期待していいのかなー。何かあったと。
アニメでは結局、遊星たちが前世でもシグナーだったとかいうのは全然なかったしねえ。

封印時と形態ちがくないですか?
究極神アルティマヤ・ツィオルキン
つーか、「只のケツァルコアトルスだろおめー様」について(笑)
この話が掲載されたとVジャンを買っていたので、その時にも感想を書いたんですけど。
封印時、どう見ても人型というか、オベリスクに近い印象だったのに、
召喚してみればドラゴン形態だったっていうwww
決闘龍がもともと彼の一部みたいなものだったらしいので、本体が龍でも別にいいんですけど。
つか、シグナーの紋章もあったからいいんですけど、
でもそれならそれでなんで封印時、人型になってたよと逆の疑問がwww

レクスによるカード奪取と、ケツァ様・・・もとい究極神の能力で、スターダスト以外の決闘龍が次々と敵に回ってピンチどころじゃねえ。
しかし、勝つだろうことは想像に固くないのでどうやってなのか方法は楽しみです。
という続きます。



サトマサ先生の最近の戦績
恒例の身内大会参加話。
最下位ではなくなったものの、やっぱりよろしくないっぽいですねw
頑張れ!と言ったほうがいいのかなww

帝アーティファクトって相川さんですか?
上位5位の方までのデッキ名を公開してくれましたが、今回も担当編集の相川さんが1位になったんでしょうか(帝アーティファクトが1位の方のデッキだそう)。
これまでのようなコメントは特になかったので、ぎゃくに気になります。

彦久保先生のぶっ飛び提案
遊星が分身してセクトを殴ります!
とは彦久保先生のセリフ
セクトを元に戻すために遊星が頑張った、ダブルクロスフィールをわかりやすく言うとこうなるらしいです(爆笑)
サトマサ先生は、最初引いていた模様wwwww
GXの影山先生の話の時から思っておりましたが、サトマサ先生は基本ツッコミ型なのかなwwww

…は序の口
真光激翼もとい、シャイニング・アーマード・フィール
ぶっ飛び提案はまだ先がありましたっていうwww

煽り自重
最終回疑惑の件。
雑誌掲載時のアオリも、もうまさにそれって感じのものだったのですが、相川担当はやっぱり本当に終わりだと思わせるのもあれなのでと、掲載時に変更したそうです。
内容は、ぜひご自分の目でお確かめください。とかいってwwwww

遊午
サトマサ先生の年賀状
午年ということで、遊馬ちゃんの着ぐるみをかぶって(それを脱いで)た遊星というデザインをしたとか。
そのイラストもさる事ながら、遊午イラストもなんか良かったwww
反対に、バレンタイン、遊星以外のアニメ満足同盟メンバー宛に届いたそうでwwww
やっぱ仏頂面って良くないんじゃないの遊星くん。とか言ってwwww

クロウさんのバリエーション
Mデコに始まり、その髪型からホウキ、んでパイナップルだそうですww

クロウさんの真実
決闘疾走を始めた理由。
遊星さんはスピードが好きで、ジャックと双子は生きる手段とちょっと深刻。
そんな中、クロウさん。なんと、
女の子にモテたいから。
とのことwww
バレンタイン来たらしいし、結構、効果を得ている気がしますがどうなんでしょうねww


そんな感じでしたー。
果たして9巻で終わってしまうのかなー。
・・・そういえば、GXも10巻まではいってなくない?そんな法則なの?
ゼアルも、八雲編で終わるなら、9巻締めになりそうな(今7巻)気がしないでもないんだけど。
そんなしばらなくてもいいんだぜ☆

関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター