最近の感想日記
ゼルダの伝説ムジュラの仮面の感想日記です。
今回は沼地メイン編。

ちなみに現在は雪山・・・もとい、山里にいます。
ダルマーニ3世は癒して差し上げました。というところで。


沼地での事や、山に行く前に思ったことをあげてみます。

・ケポラ・ゲボラに沼地で会える
15年前は、デクナッツの城でおさるさんイベントクリアしして、ウッドフォールに向かわないと会えませんでしたからねー。
大翼の歌(いわゆる秘伝マシン02)を、沼地に着いて早々に覚えられるというのは、かなり助かったと思います。
また、巨翼の像以外にセーブポイントがあるのも便利です。
携帯機器になったので、要所要所でセーブできたほうが、ちょっとした時間を使ってやる人に良いと思ったのかな。


・ダンジョンは確かに攻略本いらないかも
はぐれ妖精の位置が微妙に変化という話を聞いていたのですが、難なく15体回収できましたしね。
ダンジョンのみクリア時間が、2日目中(もちろん時間ゆっくり中)だったので、コウメおばーちゃんの新商売や、沼地の射撃場(ともに後述)も同じ3日間の中でできてしまう余裕があったあたり、確かにかなりやりやすいと判断して差し支えない。

・弱点って逆に要らない
ボスこと、密林仮面戦士オドルワさん。
今回、各地のボスに共通して、攻撃を加えるとムジュラの目玉のような弱点が露出、そこを再度攻撃して倒すというパターンが確立したようなんですが。
・・・むしろやりにくくなったと感じるのは、15年前の技がいや業が?手についてしまっているからでしょうか( ̄▽ ̄;)
当時大活躍したバクダン花がなんか活躍できなかった。
逆に、あんまり出番が無いと思われたデクの実が大活躍という。
攻略本持ってたんだから読めよと自分でノリツッコミしてしまいましたwww
(次のゴートさんも、お尻に突っ込むだけじゃ多分ダメになったっぽいしさーww)


・相変わらず可愛い
デク姫が相変わらず可愛くて和んだ。
お父様をとっちめるのも素敵wwww

・うさぎ頭巾ってこんなに早かったっけ?
執事とのおいかけっこ。
うさぎ頭巾を付けていれば問題ないというのは15年前から変わらないのですが。
執事と同じ速度どころか、追い越す勢いですよwwww
素敵ww

・コウメおばーちゃんの新商売は41点
o(・`∀´・)
20点ノルマでこれはどや!と思ってみる。
が、実はそうでないのだろうかヽ(´Д`;)ノ
おばーちゃんも、これを超えるのはなかなか難しいかねって言ってくれたんだけど。


・やはり街の射撃場の難易度が…
でも、そうでもないのかな。
こちら時間で小一時間粘ってパーフェクト達成。
ちなみに初回は46的中。
その後49まで行くものの、なかなか。どこかで外す私wwww
それでも、このぐらいでできるようになったということは、やりやすさが上がったということなのでショーか?

・沼地の射的場は楽
15年前から、こっちのほうは楽でしたね。
とはいえ、初回では2千点クリアできなかったのは内緒だww(1860点だったかな)
2回目で先にパーフェクトだして、もう1回ノルマクリアっていう。
こっちは標的が移動するものの、引き返してきたり、制限時間内に再度出現してくれたりするので、街より簡単なんすよ。
街は、青タコにあたるかも?とビビっているのかもしれないww

・ゴシップストーンは目覚めのソナタ
ウッドフォールに行っていれば、もうできるんですね。
平原各地の穴の中にある4つのゴシップストーンのイベント。
特にゴロンやゾーラでないと向かえない穴はないので、防御面が気になる方は沼地クリア後(極端な話、目覚めのソナタ取得後)に行くのもありかなー。とか。




画像見えない方>>ムジュラの仮面

応援よろしくです!
沼地射撃場攻略追記

沼地は、左右の崖の上にいるオコリナッツさんの存在は気づいていますか?
それぞれ1回ずつ撃てばOKなので、真っ先に狙うことをおすすめします。

あとは真ん中に弓(5匹の怒りナッツいずれか辺りに)定めておいて、狼さんやグエーさんが出てきたらちょっとずらすっていう感じで。
あと、基本B連打しつつ位置を動かすといいかもしれねっす。
5匹の怒りナッツは、顔が出ていなくても的として当てる事ができる場合もありますのでそこも注意でしょうか。
彼らだけで3~4回ぐらい当てることになるはず。
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター