最近の感想日記
4月になるのでまたいろいろとって感じかなー。
遊戯王系列OCG公式サイトにていろいろ見てきました。

リミットレギュレーション (禁止・制限・準制限カード)
[ 2015年04月01日適用 ]

http://www.yugioh-card.com/japan/event/shop_duel/limit_regulation.php?list=201504

☆新たに禁止扱い
エルシャドール・ネフィリム  
焔征竜-ブラスター
巌征竜-レドックス
瀑征竜-タイダル
嵐征竜-テンペスト

いずれも制限だったものが禁止にランクアップしております。
・・・征竜使うなってことですねわかります(爆笑)

☆新たに制限扱い
クリバンデット 
混沌の黒魔術師 禁止から緩和
ブリューナクの影霊衣
マスマティシャン
神の写し身との接触
機殻の生贄
影霊衣の反魂術
虚無空間

ブラックカオスじゃない奴(笑)以外は無制限から一気に制限です。
ネクロスは征竜に準じて驚異っていうイメージなのかな。
虚無空間は、(仮)スマ動画の決闘者大会が記憶に残ってる私です。

☆新たに準制限
クリフォート・ツール 新規
発条空母ゼンマイティ
フォーミュラ・シンクロン
マンジュ・ゴッド

クリフォート・ツール以外は、制限からの緩和措置が出されているようです。

☆その他、冒頭に記した公式サイトでは無制限扱いになったカードなども公開されています。
前回制限になったキラー・スネークや現世と冥界の逆転などが、さらに緩和されておりますね。
やっぱり昔のカードなので、制限にするほどでもなくなっているということなのかな。
日々進化しているのデース(笑)


混沌の黒魔術師のルール改訂
http://www.yugioh-card.com/japan/notice/revision/#date20150401

上述のように、4月のリミットレギュレーションから使用可能になるブラックカオスさん(違)ですが、やはり久しぶりとあって、ルール改訂だそうです。・・・次のパックや企画などで改訂テキスト版での再録がありそうですねというのはさておいて。

改定後ルール
「混沌の黒魔術師」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功したターンのエンドフェイズに、自分の墓地の魔法カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを手札に加える。
②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊したダメージ計算後に発動する。その相手モンスターを除外する。
③:表側表示のこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。


前ルールと比べると、番号がついて区分けされていること、
①においてループ展開はできないこと
(今除外でも復帰しまくりですからねー)
②において、ダメージ計算の後に除外になるという明確な指示があること、
③において、表側表示という明確な条件があること
が改訂なのでしょうかね。


2015年度「遊戯王OCG検定テスト」について
http://www.yugioh-card.com/japan/notice/information/?12

サイトより
「遊戯王OCG検定テスト」は基本的なルール等の問題で遊戯王OCGプレイヤーの習熟度をはかる事ができます。
テストに合格した方には「遊戯王OCGルールマスター研修」「遊戯王OCGインストラクター研修」という2種類の研修を受講する事ができます。
それぞれの研修内で実施されるテストに合格された方は「遊戯王OCGルールマスター」「遊戯王OCGインストラクター」として認定いたします。

というわけで、審判を目指したい人は参加しよう?(笑)
昨年に引き続き認定テストが開催されるとのこと。
昨年の認定者も今月末で認定期間終了となるってことで、徹底していることに驚きましたw
ルールも常に変動するので、定期的に審判さんの理解度合いも確認しないといけませんから
、当然の措置ではありまする。

仔細は後日発表だそうです。




画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 


関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター