最近の感想日記
全720種のポケモン登場! 3DS用ソフト「ポケモン不思議のダンジョン」9月17日発売決定
見ての感想です。

映画『ポケモン』でクイズ600問、全問正解で「純金ピカチュウ」ゲットだぜ!
こちらも良かったのですが、映画の方は土日にでも見に行ってこようかな。 と。
当たるかどうかわかりませんが、参加しますよ。


さてポケダンです。
9月17日かーと。早い。気がする。多分。
でもそうでもないのかなあ。
手強いシュミレーションがどこまで終えるか・・・何度でも言うけども。

720匹全部登場?
・・・・ひとつのソフトで?
今思ったんですけど、これが最大の疑問なんですが。
ポケダンだってこれまでバージョン違いあったので。
来月辺りに2バージョンとかでたら鼻で笑うか?

カメラ撮影は好評だったか?
前回のマグナゲートでは丸いものを撮影すると出てくるっていう画期的な?というか類を見ないシステムが導入されてましたが、今作はどうなんでしょうかね。
スタッフ的にはつまんないかもしれませんが、出現頻度度の差こそあれ、ちゃんとステージに出てくる展開だと、プレイヤーはつまらなくないんですが!!



気分は狐と常連で
余談的な。
フォッコとフシギダネを考えています。
フォッコは狐趣味で、フシギダネはこれまでポケダンは基本この子だったので。
そういえば、心理テストというか事前質問はもうやんないのかな。
攻略本でそうさとかできるけど、
ポケモンになりたくてなったわけではない状況”なので、ランダムに決まるというシステムは嫌いではないんですよね。

相棒はヒトカゲかキモリで
・・・・今作も相棒いるよね?
ヒトカゲが常連パートナーです。
自分をフォッコにしたらXYの手持ちだなこりゃww

別に水タイプ嫌いじゃないんですけど、従来の愛着とかが凝り固まってるので、むしろ他の選べないっていうかwwww

従来といえば、ニャースとかリオル、エネコ、キバゴなどなどはもうないんでしょうかねー。
自分あるいは相棒の可能性として。
彼らは彼らで良かったような気もするんですけどね。

んんn?待て待て待て。20種類だぞ。3で割ったら2余るぞ。
待て待て待て。
http://www.pokemon.co.jp/ex/cho_dungeon/?i001=news#
(公式サイトを見て)・・・おや。
リオルがいるっぽい?
ピカチュウの向こう側にいるのってリオルっぽいですね。
あれかなー、メガシンカの伝道者的な感じでの採用なのかな。

・・・
(これまでのブログを見返して)
そんなこと全然なかった。
いや水敬遠てのwww

マグナゲートアタシミジュマルでしたねー。
そうそう、本家でダイケンキのすばらしさを知ったツタージャ使いがサブに萌を注ぎ込んだ結果というwww
相棒はキバゴでした。こちらもオノノクス萌ってwww

(クリックで画像詳細。モバイル共通)
ポケモンに付いては下記も参照下さい。
ポケットモンスター総合ページ

下記はモバイルページへのリンクです。
携帯の方はご活用ください。
ポケットモンスター総合ページ


ランキングゲットにご協力お願いします!泣いて喜びますww
Tremii(トレミー)は、ショッピングで価格比較、ブログなどを評価しあい、お得で楽しくなる総合評価サイト!
 ランキングはこちらをクリック!
FC2Blog Ranking
全720種のポケモン登場! 3DS用ソフト「ポケモン不思議のダンジョン」9月17日発売決定
http://nlab.itmedia.co.jp/

 任天堂の5月31日配信のネット番組「Nintendo Direct」で、ニンテンドー3DS用ソフト「ポケモン不思議のダンジョン」が、9月17日に発売されることが発表されました。パッケージ版、ダウンロード版ともに希望小売価格4700円(税別)。

 人気ダンジョンRPGシリーズ「ポケモン不思議のダンジョン」の集大成にあたる最新作。これまでに登場した伝説・幻のポケモンを含むポケモン全720種がすべて登場します。主人公やパートナーとなるキャラクターは、「ピカチュウ」「ゼニガメ」「ハリマロン」など20種から選べます。

 「ポケットモンスター」公式YouTubeチャンネル上にも、同作の初公開となる映像が公開されています。何者かによってポケモンたちが石化されてしまうという事件の謎を追うストーリーになっているようです。
http://nlab.itmedia.co.jp/


映画『ポケモン』でクイズ600問、全問正解で「純金ピカチュウ」ゲットだぜ!
http://news.mynavi.jp/
ポケモンは、7月18日に公開されるアニメーション映画『ポケモン・ザ・ムービーXY「光輪の超魔神 フーパ」同時上映「ピカチュウとポケモンおんがくたい」』の公式サイト上で、特別企画「フーパのおでまし!クイズ」をスタートした。

「フーパのおでまし!クイズ」では、6月1日から毎週100問ずつクイズを追加。毎回新しいクイズに挑戦できるだけでなく、頭を柔らかくして解かなければならないポケモンならではの問題が数多く出題されるほか、ポケモン映画を毎年欠かさず見ていても難易度が高いマニアックな問題も出題されるという。

さらに、クイズを出題するのは、映画に登場する藤原竜也、山寺宏一、中川翔子、篠原信一、山本美月ら声優キャストたち。動画コメント形式のクイズは、毎週100問ずつ追加される問題の中で、どこに出題されるかは配信されてからのお楽しみとなる。

プレゼントの賞品には、本コンテンツのためにオリジナルで製作された「純金のピカチュウ」が用意され、参加者が協力して全600問正解することで応募可能。また、ユーザーが4つのチームに分かれてポイントを競うイベントなどもあり、参加チームの最終順位によって『Newニンテンドー3DS』や本作レギュラー声優+フーパ役・釘宮理恵のサインが入った「寄せ書きポスター」などの賞品に申し込むことができる。

通算18作目となる『ポケモン・ザ・ムービーXY「光輪の超魔神 フーパ」』の舞台は、100年前にポケモン同士のバトルによって大きな被害を受けてしまった砂漠の街「デセルシティ」。旅の途中でサトシとピカチュウたちは、"あらゆるものを取り出すことができるリング"を持つ幻のポケモン・フーパと、フーパを世話する少女・メアリに出会う。到着したデセルシティでは、メアリの兄・バルザが、かつて街を壊したポケモンを封印したという「いましめのツボ」から、邪悪な気配をまとった伝説のポケモンたちゲンシグラードン、ゲンシカイオーガ、ディアルガ、パルキア、ギラティナ、キュレムが出現。ポケモン映画史上で前代未聞の豪華なストーリー、壮絶なバトルが描かれる。

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
(C)Pokémon ©2015 ピカチュウプロジェクト
http://news.mynavi.jp/
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター