最近の感想日記
という訳で本日見に行ってきました。
去年と比べて、席確保のしやすかったことwww
事前予約がああったせいか、残席は少なめだったけど、並ばなかったというww

というわけで感想です。
順不同でおでまし~~♪

短編「ピカチュウとポケモン音楽隊」

歌えないルチャ
見栄っ張りの兄さんにしては珍しくww
ちょっと可愛かったよね。

テナに歌わせればいいんじゃねーか?
ふと思うこと。
テールナーというか、「林原めぐみに歌ってもらえよ」的なあれ(笑)
高音ヴォイスが流石です。

相変わらずのリマリマとニャース
開催前に木の実を奪おうとするとかもうww

どんどん早くなるーーーーー!
リマチャムの張り合いがもうねwww

シルエットテーマ
ED。
あの半分シルエット?は、すごくデザインがいいなーと思った。
アニメのEDでも使わないかなー。


長編「光輪(リング)の超魔神フーパ」

ひいじーちゃんの名前は波風ミクリ
森川さんちょっと黙っておいてwwwwwwwwwwwww
ひいじーさまがイケメンにしか見えないわwwwww
波風って書いたのは後述。

カバの群れ
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
今日の癒し系w

さーとんとぴーか
フーパちゃんwwwちょっとwww
っていうか、でかくなっても心が同じなので、呼び方がそのままに私悶える。
な、やっぱあの子最高だろ!?

ポスター?
目指せなんて言った?ポケター?
目指せぽけますのフーパ語wwwww

鳳凰がいないわけ
突っ込んだらやっぱダメか知らね。
ていうか黒白が出てこなくなかった?冒頭以外。
キュレムたんのあれというか。
・・・この点に関しては「遺伝子の楔使えよ」という指示したフーパ影に文句言いたいな。

バルザ兄様!
どうしよう。
これは藤原さんのせいなのかなあ。慣れというかイメージというか。
バルザさんがかなり格好よく見えてしまう法則。
さすがひいじーさまの曾孫!<関係あるのか?
最後自分だけ、内側に残ってフラグを立てるとか素敵すぎだろ。
立てただけでも素敵すぎだよ?


チビバルザだってばよ!
おおおぉおぉ!?
とうとう竹内順子さんがポケモン初登場だってばよ!?
バルザ幼少期ってwww

うねうねレク
私はもうこれで満足です<何が
うにょうにょするレックウザたんを見れて満足です(*´ω`*)

鳴き声
ラティ兄妹とパルキア、ルギア、レシラムの鳴き声が神。
ていうか、ギガス様古島さんじゃないですか!

ありがとう、隣にいてくれて
ED
ラブソングだと気づいたのはつい最近ですが、フーパメアリというカップリングをつけろということなのか?
それともフーパバルザか?
(そういえばこれBLになるのかというかフーパは付けるとしたら♂でいいのかな?)
まあ家族前提なので家族あてに解釈するっていうのはちゃんとわかってますからご安心をww
それにしても、フーパここ直す!!からの展開がいい子すぎだなーもう。
ある意味、影も純粋ゆえに怒りがあったと言うべきなんでしょうよねえ。
「でかい子なのに無邪気」っての、私大好きよww

結論。
メアリとフーパが一心同体的な一方で、
影に囚われたり、妹の頼みでツボ探しに行ったり、最後に残ったり、そもそも力はあったりで、
バルザ君にヨダレを垂らしているこの頃
<どんな表現だよ。
あーいうお兄ちゃんは大好物であります(爆)

そういえば、開始まもないからか、入場者プレゼントはちゃんと貰えました。

っていう感じかなー。
ここ忘れてるよ!とかポイントありましたらご指摘くださいまし。

次回予告??
まだでっかい子が。
「残ってる噂の子」
もでかくなるのか?
ちらっと出てきた子はその子?




上記画像からアクセスできない方はこちらへお願いします

ポケットモンスター総合ページ 

お気に召していただけましたらぜひ。
  FC2Blog Ranking

ストーリー

100年前、砂漠の街「デセルシティ」は、強大な力を持つポケモンによって壊滅的な被害を受けていた。そこへ現れた旅人が、不思議な力を持つツボでそのポケモンを封印したことで、デセルシティの人々は平穏な時間を取り戻していた。

そして時は流れ現在、旅を続けるサトシ達一行は、不思議なリングを使って色々なものを取り出したりする力を持つ謎のポケモン「フーパ」と、フーパの世話をしている少女・メアリと出会う。無邪気でいたずらとドーナツが好きなフーパは、サトシとピカチュウを「サートン」「ピーカン」と呼び、サトシ達とすぐに仲良しになる。デセルシティに着いたサトシ達は、メアリの兄・バルザと出会うが、フーパはどこか怪しい雰囲気のバルザと、彼の持っていた「いましめのツボ」にひどく怯える。バルザはフーパの姿を確認すると突然、ツボの蓋を開け、ツボの中から噴き出した「影」に包まれたフーパは苦しみ出し、邪悪な気配をまとった巨大なポケモンへと姿を変えた。それはフーパの本来の姿である「ときはなたれしすがた」であり、かつてデセルシティに大きな被害をもたらしたポケモンでもあった。「ときはなたれしすがた」となったフーパに襲われたサトシ達だったが、メアリと「いましめのツボ」の力によって、フーパは再び「いましめられしすがた」へと戻った。その後、ツボに封印されていた「影」にバルザが操られていたことも判明した。

サトシ達はメアリと、「影」から解放されたバルザの話から、100年前にデセルシティで起きた出来事、フーパの力の一部を「いましめのツボ」に封印した旅人がバルザ達の曾祖父・グリスであること、そしてツボに封印されていたフーパ本来の力が長い年月を経て「怒り」となり、フーパを取り込むことで再び暴れだそうとしていることを知る。フーパの暴走を防ぐ方法を探り始めるサトシ達だったが、フーパと「いましめのツボ」の秘密を知らないロケット団がツボを盗もうとしたことで、ツボに封印されていた「影」が解き放たれる。バルザとメアリは、「影」に抵抗するフーパと共に暴走を抑えようとするが、「いましめのツボ」は壊れてしまい、行き場を失った「影」は、邪悪な気配をまとった「超フーパ」として蘇ってしまう。

サトシ達はフーパを捕らえようとする超フーパの猛攻をかわし、壊れたツボを復元させるため、そしてデセルシティを守るためにフーパが「おでまし」した伝説のポケモン達と共に一致団結する。そしてそれに対抗するべく超フーパも伝説のポケモン達を「おでまし」して操り、迫り来る。伝説VS伝説による史上最大のポケモンバトルが開始された。
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター