最近の感想日記
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 
第三三話「友情の決勝戦 遊戯vs城之内(前編)」 の感想です。

これまでの戦歴

第32話 時を超えろ!レッドアイズ・ブラックメタルドラゴン
2015.09.12 onair
機械デッキのパワフルな攻撃に防戦一方の城之内。キースの戦法を真似ることで活路を見出す。レッドアイズをメタル化し、タイムマシンにより時を超えて召喚し、キースを粉砕する。

旧サイト
第32話 「時を超えろ!レッドアイズ・ブラックメタルドラゴン」 2000年11月28日放送
接戦を繰り広げる城之内とキース。それをみつめるペガサスには、対照的な2人の心も見えていた。希望と信頼に支えられている城之内と、絶望と復讐を抱えるキース。2人の心はまさに光と闇のように正反対だったのだ。
リボルバードラゴンのガンキャノンで二分の一の確率に勝負をかけるキースと、時の魔術師のタイムルーレットにかける城之内。勝利の女神が微笑むのは……!?


今日の王様遊戯さん
第33話 友情の決勝戦 遊戯vs城之内(前編)
2015.09.19 onair
デュエリストとしての意地とプライドをかけて、城之内は遊戯に挑戦する。
互いのカード、戦術を知るふたりによる熱い攻防。
ふたりの脳裏を様々な思い出がよぎる。

旧サイト
第33話 「友情の決勝戦 遊戯VS城之内(前編)」 2000年12月5日放送
いよいよトーナメント決勝戦。城之内と対戦することに戸惑う遊戯。
そんな遊戯に城之内は改めて勝負を挑む。
「オレたちは互いに背負ったもののために、最後まで闘うって決意したはずだぜ。オレとの勝負、受けてくれるな!?」
固い友情に結ばれ、決勝戦までをともに支えあってきた2人が、今本気のデュエルを始めようとしている!
■第33話キーポイント
決勝戦。遊戯VS城之内。
原作にはなかったオリジナルデュエル。
今まで2人が使ってきたカードがたくさん登場。
親友同士の男と男の闘いはデュエリスト必見!

遊戯はカースオブドラゴンと暗黒騎士ガイアを融合させ、竜騎士ガイアを召喚させる。
竜騎士ガイアの攻撃力は2600。
対する城之内の最強カード、レッドアイズブラックドラゴンの攻撃力は2400。
このままではかなわないが、城之内にひらめいた戦略とは…?

「まだまだ勝負はこれからだぜ!来いっ、遊戯!!」
「ああ、いくぞ城之内君!!」


私の妄想力感想

イメージ的にはラスボスを前に仲違い
なんだろうなあ。
とふと思ってみる。
杏子ちゃんの心境というかなんというか。
一応これ、公式的な大会ですっていうのをきっとちびっ子たちも忘れている気がするかいちょの陰謀編wwwwwww

本気で戦うのが男の友情ってもんだ
遊戯王世界の男どもがみんないい意味で馬鹿すぎてだから20年もずるずるとこのやろー!!
(愚痴なんだか賞賛なんだかよくわからないファンの言葉)

デーモンの召喚「やったぜ!!」
いやデーモンさんのセリフというわけではなくて。
これは、さすがに城之内に?ってなったよね。

というか逆に
ガイアさんでもアーマーリザード倒せるはずなのに、なんであえてデーモン出したよ遊戯さん。
みたいな。
むしろ、ここで逆にブラマジだしてたら攻守逆転しても勝てなくて面白かったのになあ。
とか言ってwwwwww


獏良さんの解説
最終的に不思議ちゃんになった子のセリフとは思えないwwww

攻守逆転の効果
1ターンだけだったっけ。
いやほれ、城之内さん1550で迎えて炎の剣士の攻撃1600にしたじゃん。
竜騎士ガイアさん2600じゃん。
750って800しか減ってないなあって思って。

魔法カード発動!
罠って書いてあるよ墓荒らしwwwwwwwwwwwwww
王国編では、罠も魔法もひっくるめて魔法(モンスター以外というニュアンスで)だったのかなあ。
てっきり伏せておいて次ターンで使うのかと思っていたら速攻だったっていう。

レッドアイズ
も、うつむき加減が良い<なんの解説ですか


ARCV
信頼を得るためにちゃんと潰してあげなきゃねふふふ
なデニスが大好きです。
いや隼くんの方がもっと好きですに変わりはないですが。
今日もコントはおやすみでーす。



画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 
 
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター