最近の感想日記
 遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 
第三四話「友情の決勝戦 遊戯vs城之内(後編)」 の感想です。 

これまでの戦歴

第33話 友情の決勝戦 遊戯vs城之内(前編)
2015.09.19 onair
デュエリストとしての意地とプライドをかけて、城之内は遊戯に挑戦する。互いのカード、戦術を知るふたりによる熱い攻防。ふたりの脳裏を様々な思い出がよぎる。

旧サイト
第33話 「友情の決勝戦 遊戯VS城之内(前編)」 2000年12月5日放送
いよいよトーナメント決勝戦。城之内と対戦することに戸惑う遊戯。そんな遊戯に城之内は改めて勝負を挑む。「オレたちは互いに背負ったもののために、最後まで闘うって決意したはずだぜ。オレとの勝負、受けてくれるな!?」固い友情に結ばれ、決勝戦までをともに支えあってきた2人が、今本気のデュエルを始めようとしている!



今日の王様遊戯さん
第34話 友情の決勝戦 遊戯vs城之内(後編)
2015.09.26 onair
遊戯からもらった「時の魔術師」によって、城之内は勝利を確信する。
が、タイムマジックには城之内が知らない効果が秘められていた。
正々堂々と闘ったふたりは友情を再確認する。

旧サイト
第34話 「友情の決勝戦 遊戯VS城之内(後編)」 2000年12月12日放送
遊戯と城之内による決勝戦は、互角に進んでいた。
技の遊戯に対してパワーで対抗する城之内。決着はなかなか着きそうになかった。
遊戯は切り札の1つでもあるブラックマジシャンを、魔法カード・マジカルシルクハットに隠す!
城之内は、なんとかブラックマジシャンをシルクハットからおびき出そうとするのだが……。
■第34話キーポイント
決勝戦。遊戯VS城之内のオリジナルデュエル。

城之内の召喚した、攻撃力3200のブラック・デーモンズ・ドラゴンに対し、遊戯は十八番のブラック・マジシャンとマジカルシルクハットのコンボで対抗する。
4つあるシルクハットを一つずつ攻撃していく城之内。

そして、ターンは流れ、時の魔術師のタイムルーレットが涙の結末をもたらすべく、回り始めた…。

「そろそろ…決着をつける時が近づいてきているようだな、遊戯…」
「そうだな、城之内くん…」


私の妄想力感想

シルクハットが当たったら
遊戯さんも結構博打するよね。
黒デモン3200でマハードさん2500で、遊戯さん550で、まあ負け確ですよね。

ガルーザスは50残る
城之内さんのLPが。
そこら辺行くと、計算覚えてきてるなあと思う
でも、遊戯さんは確実に負けるとわかっているので乗ってこないww

粉砕させてもらう!!
いぃ(;゚Д゚)!
っていう城之内さんのお茶目顔が好きです。

どっちつかず故に冷静な獏良
どっちも味方したいから悩んじゃってる杏子ちゃんとは対照的だなーと想ったり。

時の魔術師を伏せる理由
・・・普通に考えたらねーよな(笑)
そこは、遊戯さん迂闊だなーと思って。
というか、カウンターででも発動させられるなら攻撃こそ意味ないんじゃ・・・っていうのは「「ある意味で解っていた」」からこそのオチなんですけどさ。
(次のターンにならないと発動できないなら、城之内が今伏せるだけしかしないてのもおかしいが)

鎖辛いです…
友情の会話中、悶えているマハードさんがwww
ピントずれによって若干崩壊してる気がするのは気のせいか。

じじいになっちまった!!
wwwwwwwww

あくまで手札に加えます!
その場では、使えないんじゃないかなー遊戯さん。
みたいな。
あるいは、「発動まで含めた効果」なのかもしれないが。
説明というかセリフ不足というか、やっぱり視覚効果大事かなー。みたいな。

っていうか、魔霧雨って攻撃回避できるんだ?!
(羽蛾戦のグレートモス攻撃中止の真相wwww)

ゆ~ぎ~゚(゚´Д`゚)゚
賞金は上げるっていうところで。
っていうおちゃめな泣き方をする城之内さんも好きです。

次回、本田の行方
なにやってんだかー(笑)しってるけどもー。


ARCV
コントは今日までお休みなのかなー。
隼くんがんばってー!
(そういえばさー、素良的にはサー、獲物は自分で狩りたいとかないのかなー。もしあるんならー、あのニヤリは隼くんの勝利ということでいいのかなー(自分が狩る機会がある)。それとも、アカデミアが勝てばどうでもいいのかなー。)




画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 

良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 
 
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター