最近の感想日記
遊☆戯☆王ARC-V第八一話「それぞれの戦場」の感想です。

これまでのエンタメ

第80話「次元を越えた再会」
2015年11月1日放送
デュエルに勝利した遊矢に親しげに近づくロジェ。その様子を見たシンジをはじめとするコモンズたちは遊矢とロジェの繋がりを疑う。そんな中、シンジとのデュエル中に見かけた素良の姿を追って、遊矢はデュエルパレスを飛び出すのだった。そしてついに再会を果たした2人は…!?



今日のエンターテインメント

第81話「それぞれの戦場」
2015年11月8日放送

クロウは敵か味方か…それをデュエルで証明しようとする黒咲と、コモンズの仲間の無念を晴らすために息巻くクロウが激しくぶつかり合う!! 

互いのモンスターが白熱する空中戦を繰り広げていたその頃、ロジェは「デュエルでみんなを笑顔にしたい」という遊矢の想いに賛同し、互いの理想を実現するため共闘を申し出るが…!?




私の感想的な何か
どーでもいいから決闘させろ
これだからマスコミはって感じな隼くんとクロウさんに燃える

「自分が」闘うしかないという共通理論
クロウさんは自分強調してないけども。とはいえ。
誰かに任せてる時点でそりゃダメだよコモンズ。

中央環状線
wwwwwwwwwww

ご主人様つんつん
ヴァルチャー?くんの効果ダメージに一人悶絶してました!!!
(100ダメージなのでつんつんなのかなこれ。)

クロウさんのしたり顔は無視
隼くんの真面目性がスルースキルに発揮されてるww

ちびっこと柚子

ロジェと遊矢
この試合の勝者が遊矢とって、かもしれませんよって、マッチメイクするつもりはありそうですよねロジェさん。
さて。
個人的には隼くんの勝利を願ってはいるものの、クロウさんが今回限りのゲスト?ということを考えると、隼くんと遊矢はまた別の機会に決闘してもらえばいいかなという気がしないでもないんだな。

キター(><)
メリッサさんの顔がwwww

零児!!零羅!!
遊矢が久しぶりに零児を下の名前で呼んだのを聞いた気がする。
っていうか初じゃないか。熱血塾以外だと。
そして、ロジェに捕まってるようにも見えるあの映像は、遊矢に是と言わせる脅迫めいたものにも見えなくもなく。
(それでいて、零児くんたちは別に捕まっているというほどではなく、遊矢は非と言ってくれることを期待しているから面白い。)

「全員が敵だ!!!」
からの

「真面目に生きろ」
コモンズもレジスタンスも「今何もない人」という点では同じだと。
だからといって、何もかも破壊するようなむちゃくちゃをしてはいけないと。
16歳クロウさんの教育理論が全うすぎて、やっぱり、この人の魂はどこでも出来てるなあと思う。

ゆえに
私個人としては、無茶苦茶野郎こと隼くんの方がラバーではあるんですが。<どーでもいい

「アカデミアの人間に友人などいない。信じるのはプロフェッサーだけ」
元アカデミアって、ロジェさん。
このセリフのあとに暴露したらさあ。
元ってのも嘘で、本当はプロフェッサーのためになんか企んでんじゃないの?
ってしか思えないよ私は。

遊矢はどう思うか知らんけど。
自分が元だという確固たる証をみせてもらわにゃ。
素良を捕まえようとしてるのだって、本当は逃がすのが目的なんじゃないの?
みたいな。
プロフェッサーにムカついてるっていう描写を視聴者目線で確認しているから本当ではあるんだろうけど、キャラ目線では遊矢は知らないはずだし。
(このムカツキも演技で、マジでプロフェッサー心酔者だったら褒める)

ブレイドシェイドの盲点
1ターンに1回しか使えないから、2回煽ってみる。

口を開いた遊矢の言葉は次回に続く


次回隼くんがストップをかける理由とは
詳細はテレビ番組表や公式サイトでどうぞ。
クロウさんの行動に感化されちゃったり・・・したらやだなあ。<ぇ
真面目すぎて柔軟対応できない無茶野郎が好きなんだけどなあ<ぇぇ

遊矢がロジェさんに是非どちらを答えるのかは・・・是といってしまいそうな気もするなあ。
赤馬兄弟がどうなるかわかんない現状だし、非と言ったら自分の身も危うい気もするし。
それで零児くんに1回怒られるのもありではないかとおもう。
腰が重すぎるスポンサーというかリーダーにもう1回決闘して欲しいとか、動機としてないではないww)
非と言ったら、その後の展開が面白いことになりそうではあるよね。


画像が見えない方>>
遊戯王関連の一覧載ってます 
良かれと思ってクリックお願いします!(笑) 
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター