最近の感想日記
劇場版「遊☆戯☆王」、新キャラクター・藍神の声優に林遣都さん
のニュースを見たはずなんですが、

なんか末尾にすごい情報あって、遊戯王ファン的に林さんが消えそうなんですけど・・・。

「 また、12月12日から、劇場版で海馬が呼び出す、新たな「青眼の亜白龍」(ブルーアイズ・オルタナティブ・ホワイト・ドラゴン)のカード付き前売り券が全国の劇場(一部を除く)で発売予定です。  」

なんだよっていうのは、むしろペガサスかいちょに向けて言うべきなのかもしれないけど。

ちなみに。

「 Alternative
二者択一。代替物。代案。
既存のものと取ってかわる新しいもの。 」


という意味だそうで。某仮面ライダーで知ったのは内緒で。
ともあれ。

代替の青眼ってどういうことですかという。
海馬が呼び出すってにーたま、あんた、アニメ世界において代替する必要のない唯一の人のはずなんだけれどもwwwwwww
藍神くんが使うことになるとかではないのかえ?


あるいは、

「 かいちょがデザインした青眼ではない、もしくはキサラモチーフの青眼ではない 」

ということなのかえ?

未来を司るにーたまが(笑)、新しい物好きなのはわかるけど、それならニュー的な英単語にすべきであって、取って代わるとかつけちゃいけねえだろうとは思うわけで。
だからこそ、何か裏があると思うアル。

それとも、
取って代わるのは

「 オリジナルの青眼にというわけではない 」」

ということなのでしょーか?
別のものに取って代わるのが亜白龍?
いやそれだとますます訳がわからないというか、なんの代わりなのかはどうとても言えるので予測は難しくなる。


・・・
・・・
・・・
あてむさんの代替を求めた結果なら許してもいいかなと思ってみなくもないこの頃。

そもそも亜白龍が、おにーやんがアテムさん喪失で狂気っぽくなる原因なのか、それを助ける系なのかすらも不明だからなー。
狂気っぽくなるのが、どこまでなのかも不明だからなー。


しかも和希大明神、青眼だけで何体もデザインっていってたし、これすら序の口って可能性
・・・しかないwww

あと4、5ヶ月しかないってのに膨大な情報量な予感とかする。


・・・あいがみくんがほんとうにどーでもよくなる気しかしないwwww



劇場版「遊☆戯☆王」、新キャラクター・藍神の声優に林遣都さん

 「遊☆戯☆王」(高橋和希)初の長編アニメーションとして2016年4月23日公開予定の劇場版「遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」。シリーズ1作目に登場した武藤遊戯と海馬瀬人をメインに、原作最終話以降のアフターエピソードを描いた完全オリジナルストーリーとなる同作で、ビジュアルのみ公開されていた新キャラクターの名前と声優が発表されました。

【拡大画像や他の画像】

 少年の名前は「藍神」(あいがみ)で、声優を務めるのは林遣都さん。林さんは、2007年公開の映画「バッテリー」で第31回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。2016年春に動画サービスNetflixで配信予定の実写ドラマ「火花」(又吉直樹)では主演を務めることも決定している実力派俳優。声優には初挑戦となります。

 劇場版のプロデューサー、実松照晃氏は林さん起用について以下のようにコメントしています。

私の中で、明るい役から影のある役までを幅広く演じているという印象があり、今作のサブタイトルが『THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』に決まった時、真っ先に名前が浮かんだ俳優さんです。これだけキャリアがあるのに、声優を務めたことがないとのことで、どんな風に藍神を演じて頂けるのか、林さんが演じることでどんな藍神に出会えるのかとても楽しみです。藍神の正体については徐々に明かしていくつもりですので、楽しみにしていてください。

 また、12月12日から、劇場版で海馬が呼び出す、新たな「青眼の亜白龍」(ブルーアイズ・オルタナティブ・ホワイト・ドラゴン)のカード付き前売り券が全国の劇場(一部を除く)で発売予定です。

http://nlab.itmedia.co.jp/
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター