最近の感想日記
地獄先生ぬ~べ~NEO 6巻の読後レビューです。
とりあえず具体的すぎるネタバレは避けている方向で。


画像見えない方はこちらで>>地獄先生ぬ~べ~NEO 6 (ジャンプコミックス)

個人的な評価:4つ星
どうしようかなあ。
大羅刹鬼天帝様の話が、つまりはメイン軸の話がないので5つ星中4つ星ってところで。
つまらないマイナスでは決してありません。
ただ、ファンとしてはやっぱ、本筋への期待はあるわけで(笑)
過剰期待に対してのがっかりなので、実質はプラマイ0(評価5)かな。

見所としては
・ゆきめ続編
・(ある意味での?)元ぬ~べ~クラス再登場
・最強ジャンプ出張ストーリー


ってところでしょうか。

しかし最強ジャンプ、いわゆる「無印」の連載場所だった週刊少年よりも低年齢層向けなので、ここぞとばかりにふざけるのかと思ったら、むしろ落ち着いているように見えてしまったのは私だけでしょうか(笑)
青年向けになったからお色気的なものがあるとはいえ、NEOの方がふざけ方半端ねえ気がします。
強いて言えば、著作権問題の件かな(笑)
もちろん抵触するならちゃんと許諾はしているんでしょうが。
初見さん向けに、ちゃんと鬼の手とか説明してあるのは◎

そこらへんの、本来の掲載場所とそうでない場所との違いを堪能するのも良いかと思います。
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター