最近の感想日記
遊☆戯☆王ARC-V第148話(最終回)「ペンデュラムが描く奇跡」の感想です。

これまでのエンタメ
2017年3月19日は、第147話「解き放たれたドラゴン」を放送しました。
4竜をズァークにはさせないと決心する遊矢。ジャックとの闘いも超え、最後に待ち受ける対戦者とは?




今日のエンターテインメント
第148話「ペンデュラムが描く奇跡」
2017年3月26日放送

零児が繰り出したのは、ヘル・アーマゲドンが融合、シンクロ、エクシーズそれぞれで新たな姿を得た「超死偉王」だった!自らの内にいるユートやユーゴ、そしてユーリの声で、難敵に立ち向かう遊矢。零児は隙を見せず、両者は緊迫した展開を続ける。

そしてついに遊矢のエンタメデュエルは新たな形に。零羅やその中にいるズァークの悪の心、対戦相手である零児、試合を眺めている観客たち…全ての人々を笑顔にするという遊矢の思いがついに結実する!



私の感想的な何か

そういえば結局、この時間帯の後番組についてはCMなかったなー。
で、見てきたけど、アニメですらなくなってた…。
「母ちゃんに逢いたい!」というバラエティ?みたい。レギュラー化ってあるから、単発でやってた企画なんですかねー。
これが悪いとは言わないけど、テレ東はアニメ枠を縮小して欲しくないなあ。
ほかの日や深夜が増えるとか、総数が変わってないといいんだが。

それはさておいて、アニメ感想です。

ポートフォリオって何?
”投資を分散させること、またはその分散の組み合わせのことを、金融・投資分野ではポートフォリオと呼んでいます。このポートフォリオを見れば、投資家がどのような金融商品をどれだけ保有しているかがわかるだけではなく、保有資産の分散の仕方からリスクに対してどのようなヘッジ(分散による備え)をしているのかが見て取れます。”
出典:マイナビクリエイターhttps://mynavi-creator.jp/knowhow/article/what-is-a-portfolio
零児くん的には、「金融におけるポートフォリオ」と推測しての引用です。
ようはリスク分散というか。
もともとのポートフォリオにはどんな相手にも対応って意味もあるので、根本的な意味で使っている可能性も十分ありそうですね。

っていう確認が不要なぐらいに、アーマゲドンさんたちの万能対応だったわけですが(笑)

OPなし?
おや、スタッフクレジットが既に出ていますね。

もう君のものだよ
ユーリの考えが良い意味で「君と1つに」なる点について。
個人的にもうちょっと時間かけてやってほしかったなあ。
ズァークの悪の心の大部分を受け継いでいたのはユーリだった?わけですが、それが抜けた分、漫画のように良い子ちゃんになった(戻った?)という見方でいいのかな。

スターヴとオッドアイズの融合
おぉ、ラストでこれ持ってきますか!
そして、先週私が抱えていた謎も明らかに。
この融合体だったので、いつものスターヴさんとも、グリーディさんとも違っていたというわけですね。

はおうしりゅう・オッドアイズ・ヴェノム・ドラゴン
どういう字を書くんだろうと思ったんですが、それは次の展開で納得できました。

各召喚方法ゲート
フュージョンがありゃ、次に来るのはシンクロで。と(笑)
クリアウィングとオッドアイズのシンクロも達成。
はおうはくりゅう・オッドアイズ・クリア・ドラゴンだったかな?
ここで、あーつまり、
クリアさんは「覇王白龍」であり、
スターヴさんは「覇王紫龍」なのだなと納得。
覇王黒龍さんや(下手すると覇王烈(火)龍さんとも)同種の名前にするのは当然というわけで。

そしてエクシーズな門も
ここでさらに変化するのかと思ったけど、そこは安定?的に覇王黒龍さんだったすね。

倒せてねー!!
んで、進化系さんたちの怒涛の反撃で、超死偉王さんたち。
倒せてねー!!!wwww
こちらの紫さんの効果で、バトルでも破壊されないとか。
零児くんえげつねくて大好きだよもう(*´∀`*)
(ところで、なんでエクシーズさんは黒アーマゲドンじゃなくて闇なんですかねーと思うこのごろ)

孤高の魔術師?
母音的にはoouの魔術師と聞こえたのだようん。
ともあれ、スケール12で11以下モンスターが出るってことは…。
進化系2体もそりゃあ復活でしたね。
ここら辺、エクシーズの覇王黒龍さんをもう一方のスケールにって、すごくうまいなと感動してしまいましたよ。
覇王黒龍さんだけは、ランク表示なので、ペンデュラムモンスターではあってもペンデュラム召喚で召喚してもらえないんですよねそういえば。
(レベル表示もある、そういう効果があるとかだったらすみませんですが)

追記:超熱血!の最終回(http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/yugioh-arcv/duel_
によると、「ここう」でなくて、「ごこう」でした。ちなみに漢字後光でな虹。
まさにペンデュラムのラストに持ってきたって感じの魔術師さんで。

ところで
ジャックだけ1人で映るのってズルいと思うんだがどーよwwwwww
そんなCM明け

5枚セットバトル?
孤高の魔術師さん効果。
5枚セットしたら、モンスターたちの攻撃力もどるどころか倍になる。
ドローしたらダメ(可能だけどセットできないとかターンエンドとかデメリット)。

ゆえにアクションマジックの取り合い合戦という。
彼、OCG化されたらどーすんですかね。
一応、ARCVパックはエクストラ?でもう1つ出るっぽいんですが、入ってたりするのかな?さすがにないかな。

その頃レイちゃんが?
何かに反応しているという零王さん。
遊矢の決闘にってことなのかどうなんか。

後手でもセット完了
セット勝負に勝ったのは遊矢。
普通ならここで倒して決着というパターンもあるわけですが。
でも効果で自分も5枚セット達成とか、零児くんがもう凄すぎて…w

最後はオッドアイズで
さらにオッドアイズの攻撃下げ(上がりまくったあとで”元に戻す”ってえげつないよねww)、もろもろ。
零児くんが素敵すぎて、ニヤ…変な笑顔になっていたのは私だけではないと信じたい。

極めつけ
ともあれ、それを制した遊矢だったわけですが。
吹っ飛ばされ中に笑顔とか、零児くんが最後までもうやべえ(*°∀°)=3

ED兼挿入歌はBURN!
こういう時って大体1回目のOP採用なので、
(ZEXALでのマスターピースは記憶に新しいと思っている)
ビリビリが来るかと思いきや、まさかのBURN!選択でしたかスタッフ。
いや、正直言ってしまうと、超特急の曲ではこっちのほうが好きな私なんですが(笑)
選択理由は不明ですが、次元戦争とか絡んできたタイミングの曲って意味もあるんですかねー。

4人と4人
セレナのところで、零児くんか沢渡くんのアップが欲しかったなーというのは欲張りではないと信じてる(笑)
レイちゃんはやはり、柚子ちゃんとしての帰還でしたかー。

泣くかなと思ったんだけど、修造さんとごんちゃんが男泣きしまくっているので、涙腺が固まっちゃったよwwwww

これで終わりだよ思うなよ!!
どこの悪党のセリフですかそれはwwww
というか、零王さんが、「遊矢のおかげで世界は1つになる」って良い事言ってるのに、
零児くんは爆笑するし、遊勝父さんは上のセリフを言うし、なんなのwwww
正直、私も大爆笑だっつーの。


零児くんと遊勝さんは、遊矢を褒めてるのか舐めてるのかどっちかにしろ!!!
的な。
でも遊勝さんは息子はまだまだだと思っていても無理はないし、実際まだ闘ったこともないし、零児くんの方がまだ勝ち越し?っぽくはあるので、舐めたいのもわかるんだけどさー。
こういうコメディで終わるあたり、エンタメなのかなあと思ってしまったり。
(柚子ちゃんの帰還も、1つのベストな終わりどころですよね。)

変にしみったれない終わり方という意味では、これもまたベストなのですが、
お楽しみがこれからというなら、ヴレインズと同時並行で「親父に勝とう編」をやりやがれスタッフ!!と言いたくもあったり。


というわけで、遊戯王は水曜日に移行です。
始まるまでの特番、マスター赤馬さんらしき人が出ていたので、ちょっと食指あがった
www
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター