最近の感想日記
ポケットモンスター サン&ムーン第20話「サトシとピカチュウ、二人の約束」、
第21話「ニャビー、旅立ちの時!」の感想です。

これまでのお話
2017年3月23日は、「電撃猛特訓!カプ・コケコとの再戦!!」を放送しました。
マーマネ宅で修行をするサトシ。トラブルを迎えつつも、カプ・コケコと再びのバトルへ!
今度はリベンジなるか!?




今日のあらすじゲットだぜ
ポケットモンスター サン&ムーン 1時間スペシャル
2017.04.06放送
「サトシとピカチュウ、二人の約束」
「ニャビー、旅立ちの時!」

サトシはたから島と呼ばれる無人島の噂を聞き、ピカチュウと共に訪れる。ほかのメンバーもおらず、久々に1人と1匹で過ごす中、サトシは改めてピカチュウへ抱く想いを固める。まもなく夜になろうというところ、島の空に光るポケモンの姿が…。

別の日。ニャビーと再び出会ったサトシ。彼の住処では相変わらず老いたムーランドがいた。ところがしばらく経ったある日のこと、ニャビーがサトシのもとへ自らやってくる。どうやらムーランドの容態が思わしくないらしい。


私の独断と偏見な感想はここから

メーターはピカチュウ
前後で違うとかだったらごめんなさいだわ。

ポケ問題
前半に関するクイズ。
サトシのバッグを盗もうとするポケモンを当てます。

サトシとポケマメ
そういえば、これまでノータッチだったわ。
女子の買い物に付き合っているらしい男子というスタートで、ポケマメの存在を知るサトシ。

87%の女子は買い物が嫌いではない
男はげんなりしてっけどな。
個人的な話をさせていただくと、ウィンドウショッピング含むというか、いろいろ新しいものを見るという意味では、賛同というニュアンスで。
ケチなので、まず安価でないと「買い物する」までいきません(笑)

アローラサンライズ
アクセショップとかww
まだ買うのかよ…って男子の悲鳴が聞こえてきたのは気のせいではないはずだ(笑)
カキ君は、自分が買ったものをポケモンたちに与えたい、
マーマネは花の水遣り、
ロトムは録画したはずのドラマ観たい、
を理由に逃亡に成功するものの、サトシ、逃げ切れずwwwwww
個人的に、ロトムの言い分なら、許してしまいます。
録画していても、リアルで観られるのなら帰るべきです!!
というか、私が帰りたい人です。

ピカチュウ、アママイコにデレる
…アクセで着飾った容姿ではなく、結局甘い香りかよ!って突っ込み待ちではありましたがw

店員さんのおすすめでタカラ島へ
宝島と思っていたけど、意外とタカラトミー島だったりするんですかねー。由来。
それはさておいて。
男性が女性に付き合って来ているだけっていうのを見越しての話題、しかも商売とは関係ない話題ふってあげるとか、正直、このおねーさん素敵すぎて惚れそう(笑)
こういう店員さんのいるお店に行きたいものです。いや女だけどね!?

サトシとシーカヤック
乗れるのか。
過去に乗ったことあったっけ?

島に上陸!
借り物を乗り捨て同然で探検だー!しても、盗まれる心配がないのがアローラである。
…いや無人島って言ってもさ!?普通は心配さ!?

マケンカニの睨み
…からの逃亡wwwwwww
あくまで身内での力比べであって。
よそ者、しかも人間きたら、そりゃー、逃げるよねwww
強面からの弱者展開はあるあるですね。

ロトムのくしゃみ
図鑑があれば、チェックできるのになという話で。
噂されたロトム、くしゃみをするロ。
画面に鼻水が映っていたけど、あれは映像なのか、マジなのかw

ナッシーは怒らず逃げず
ナッシーの群れに「なっし、なっし」とついて行くサトシ(笑)
睨まれるものの、こちらはサトシ容認というか、むしろ一緒に遊んであげるというか。
これが布石だとは思いもしませんでしたよええ。

おやつにしよっか
ポケマメもらった時のピカチュウが地味に可愛かった(*´ω`*)

一緒に強くなりたいんだ!
からのピカ様頬ずりも破壊力凄すぎてやばかった(*´ω`*)

いつの間にか寝ちゃってて…
起きたらコソクの群れに囲まれてるとかwwwww
そうよねー、でかい子よりカサコソの方が、ビビるわよね。

だーれだ?その1
アローラナッシーでした。

CM1
今更ですが、ポケカのミミッキュCM。
あの不気味感漂うオルゴール?的なBGM大好きです。

コソク逃げる
サトシからポケマメの袋奪取に成功…しなかったw
というわけでリュック強奪未遂犯はコソクムシでした。

帰り際の声?
再びコソクちゃん。
岩というか、岩壁の間で身動き取れなくなっているとか何事。

こんな時モクローがいればな。
噂されモクローは屋根の上でうたた寝。
うっかり落下しそうになったのは、サトシとのシンクロニシティでいいのかw

ピカチュウ、何かを思いつく
アローラナッシーの布石回収。
岩壁の上までナッシーさんに登らせてもらおうという。
サトシじゃないけど、ピカ様天才!!と思っちゃったよw

落石もろもろにビビり倒しのコソクちゃん
涙ぐんでたりとかもう、私ホイホイタイムで爆発する(*´ω`*)

土管に顔突っ込んでバタバタしているフシデちゃん以来の虫カワユス(*´ω`*)
実物のカサコソ虫超怖いの私なのに、やっぱアニメ補正怖い。

テテフ様、サトシの傷を癒す
ナッシーさんに助けてもらうまでは、自力でやってたわけで。
傷だらけのサトシを、テテフ、介抱してあげたと。
テテフ様は、性格ってコケコ様より気まぐれなんだっけね。
いや純粋すぎて残酷なんだっけ。
今回は、良い方向に純が働いてくれたみたいですね。

図鑑のない冒険
帰宅後、ククイさんやロトムから、出会ったポケモンについてこれだろーと話を聞くことに。
でも、一般の人はむしろこういうのが普通なわけで。
フィールドワークという意味では、たまにゃこういうのもありかなと思ったり。

前編はここまで。


木の葉が全部落ちたら…
不治の病あるあるで早くも不穏すぎる…(´;ω;`)
病ですらないってところが、シビアであるというムーランドさんとニャビー。

ヤシの実は硬いにゃo(TヘTo)
ムーランド師匠は炎の牙師匠。
ニャビーさん、未だ成功ならず。

やってきたサトシのちょっかいに攻撃するニャビー
…を、叱るムーランドさんが素敵w

翌日の放課後
大して出番がないのでどうにかこうにか入れてみた感がすごいロケット団参上www
が、ニャビーさんに攻撃されるわ、ピカ様のエレキボールで逃げられるわ、あっという間に出番終了。
が、ニャースさんはオヤビンことニャビーが気になるようで?

「あれ?軽い…」
サトシがムーランドを背負った印象。
このセリフもあるあるすぎて心臓が痛いです!(´;ω;`)
その後、でかいのはでかいってギャグに落とし込んでたけど、泣きをカバーしきれてないです(´;ω;`)
また葉っぱが散っていく…

「重い病気とかそういうわけじゃないの」
ジョーイさんのセリフ、しっかり聞こえてしまったじゃないかバカー!!!
じゃあなんなんだよ!1つしかないじゃないか!!ってやつですよ(´;ω;`)
こっそり聞いていたニャースは、何を思うのか

入院患者の脱走あるある
最期は住処で…というより、炎の牙特訓のためもあるんでしょうね。

ニャース、サトシにお頼み申す
ニャビーを見守ってやってくれとか。
漢かよ!!
と思ってしまった。
ここぞという勧誘のチャンスなのにニャーさんってば(´;ω;`)

だーれだ?その2
ムーランドさん。

CMその2
今週はボルトさんのターン(笑)

葉っぱが残り1枚でニャビーのもとからもいなくなるムーランド
以前住んでいた空家にもいない。
あちこち探し回って帰ってくると、突然壊れるソファ、そして最後の1枚が…(´;ω;`)
降りしきる雨。誰の代わりに泣くというのか(゚´Д`゚)゚


ニャースも心配
雨の中、基地から外に出ているニャーさん。
後ろから優しく抱きしめるキテルグマ。
「そういう気分じゃないのにゃ」が辛い。

ニャースのBGM
挿入歌が辛くてもう、ニャースがこっそり活躍しているところでニャースソングってもうスタッフが神すぎる゚゚(゚´Д`゚)゚

飛んでいく葉っぱと晴れた空の先に
ニャビー、雲の中にムーランドさんを見つける。
晴れ渡る空。
踏ん切りはついたということなのか。

同情は嫌なのにゃ
サトシからのお誘いに、バトルで応えるニャビー。
ニャースの解説がまた切ない。

これでいいのにゃ
ニャビーがサトシの仲間になったのを受けて。
今度は敵だから容赦しないにゃって、ニャースが男前すぎてもうどうしたらいいですかねこれ!

プレゼント
今回は、電話でカードゲームのセットがあたりますという企画。

ポケ問題解答オチ
コソクムシとテテフだけでなく、アブリーについてもロトムに聞いたロという話で。

映画情報
予告映像と前売り券。
特に追加事項はないですね。

次回、シロデスナに飲み込まれたサトシはデスカーンになってしまう
わけではなく(笑)
でも実際、中身は新しいスナバアになっちゃうからねえ。
(砂場に子供の怨念がとか言うけど、怨念生む犯人はさぁ…ねえ…)
ニャビーさんがピンチってのは、生気吸い取られ的な感じだしねえ。
そんな素敵に恐ろしい話。
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター