最近の感想日記
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第111話「ビッグ5の逆襲」の感想です。


これまでの戦歴
2017年4月1日は、第110話「深まる謎 乃亜の正体」を放送しました。
剛三郎の実子だという乃亜。
しかし海馬は、ありえない矛盾を見つけて…?


今日の王…本田のような違うような(笑)
第111話 ビッグ5の逆襲
2017.04.08 onair

ビッグ5らは、ただ1人手に入れた本田の体に5人全員が入り込むことで、再度遊戯たちに勝負を挑んできた。勝利すれば本田の体を返すとの条件で、遊戯と城之内は相手をすることに。

デッキマスターは遊戯がブラックマジシャン、城之内が先に引き続いて炎の剣士だ。ビッグ5は5人全員が異なるデッキマスターを用意し、それぞれが交代しつつの決闘となる。1ターン目は深海の戦士ことビッグ1が相手。彼は伝説の都アトランティスのフィールド魔法カードを駆使し、有利な展開に運ぼうとする。

本放送は2002年6月18日でした。


私の妄想力感想


海馬の前回あらすじ
というか名推理というか(笑)

本田は倒したけど決闘には負けた
これ、ちょっとした屁理屈だよな。
いやでも、決闘に勝ったら肉体を貰うという条件を考えると、大田さんも満たしていないということであっているのか?

モクバくんは、アタシたちの仲間よ!
杏子ちゃんに実力行使はしない兄様
ここは紳士というべきなのだろうが、やっぱ遊戯王世界は女性上位っていうか、女性最強だよなーという感覚しかない(笑)
と思いつつも

仲間の心配というなら、本田が先だろみたいな
本田くんというか、ビッグ5の気配は察知していたらしい兄様。
気づくことはできるのだから、対応もできるようにしておけばいいのにねー。
と思ってみたり。
そこは、SPさんとかを””信頼””していると思っていいのかな?ん?ん?( ̄∀ ̄)
(とほざいて罵倒されたい今日この頃)

そんな約束、勝手にするな!
大田さんの文句w
敵あるあるかもねこれ。
大岡さんとしては、自分が手に入らないままよりはずっとましということで。
リスクが大田さんにしかないってのがww

ハーピィレディSBと城之内
スタッフがもう素敵すぎてどうしようねという采配。

伝説のフィッシャーマン
サイコショッカーだけではなんなので、もう1人ぐらい城之内の因縁をつけようと思ったのかどうなのか。

「黙らっしゃい!」
大滝修三55歳が意外と強い感じがするのは気のせいか?
大下さんから主導権を奪う。

兄様の乃亜仮説
幽霊になって俺の前に。
の方が正解!っていう。気配察知といい、勘鋭いなあ。
しかし

ビッグ5の肉体は生きている?
体が死んでいたら、意識をバーチャルリアリティに残すことはできない。
乃亜にぃが幽霊説って、それ前提だから思いついたってことですよね兄様?
ということは、ビッグ5って意外と無事なんでしょうか。
戻れる方法がないだけで。
いやでも、兄様が開発したシステムは14の頃とか言ってたっけ?
その頃には乃亜にぃが既にいないと考えると、意識を移すっていう発想は繋がらないか?

大滝の2ターン目
大下さん不憫w

本田(本物)とウキウキ
日本語しゃべれるのに語尾ウキの本田に杏子からの指摘。
これ自然とそうなってるのかなあ。
本田君が癖に感じているのではないかと思わなくもなく。

ハーピィの羽箒
レディさんだけではなかったという。
だがしかし秀逸効果はご存知のとおりであって。

手札抹殺でギョッとするペンギンナイトメア
デッキマスターとビッグ5各精神の意識は繋がってるんですかね
(本田の体に入ったからといって、別人格のモンスターを用意するとかしないのか)
大滝さんに合わせるかのようにぎょっとしたペンギンが可愛い。
…ペンギンがね!

モクバー!!!2回目
からの、海馬ランド発見で今回は終了とな。

 
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター