最近の感想日記
「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」のゲスト声優に本郷奏多さん、佐藤栞里さん、古田新太 さんか追加、
さらにホウオウに関わる幻のポケモンとして、マーシャドーが追加されています。

日記タイトル
どーでもいいというか、
「アニメのストーリーに映画でなぞるほどの価値がないというのか」であります。
一旦観てしまえば、感動することは(私に限っては)火を見るよりも明らかなので、いやだからこそ?今のうちに感じている不安を吐露しておこうと思います。
そのままやってもつまらないなんて、ポケモンファンは思ってないよ!!

▼カスミすら出てこない
http://www.pokemon-movie.jp/
映画公式のトップページでは、メインとゲストの名前が既に表示されているんですが。
タケシはニビジムまでやらないといけないから難しかったにしても、
カスミの名前が入っていないというのはどうなのかと。

カスミはそもそもピカチュウを救うためとはいえ、サトシに自転車借りパクされてしまうという登場。
サトシが自転車を必要とする理由でもある、追跡者のオニスズメたちについては既にCMなどで何度もやっています。
ゆえに、サトシとピカチュウの出会いを描くという意味で、欠かせないキャラクターです。
自転車で逃げるシーンはカットする気なのですか監督!?みたいな。

ちなみにピカチュウの電撃で破壊される初代ですが、唯一、事故だなってのがちゃんとわかるキャラクターでもあったり(一応、以降も多分事故だけど、ピカ様やらせっぽい感があるので(笑))。

というかむしろ、オリジナルを取り入れるというのなら、「タケシとジム以前にであっていたストーリーではいけないのか?」と思ってしまいますね。


▼シゲルも危ういか?
シゲルってそういえば、映画出たことないんじゃないか?
映像だけとかならありそうだけど、声付きで。
20周年記念なら唯一無二ライバルとして出て欲しいんだけど、どうなんだろう。
カスミらほどレギュラーってわけでもないので、公式サイトトップに名前が無いのはまあしょうがないとして、でもどうなの?とやや不安。
下手すると、シゲルも含めて、「みんなもう出かけちゃった」でスタートする可能性がありそう(当時はサトシ・シゲル含めて4人の新人がいた)。


▼仲間って…

・ポケモントレーナー:ソウジ
ゲストキャラ1もといソウジ君、一緒に旅をするのはいいけど、
例えば「彼もホウオウを探したい」
とか、今作だけの動機が明かされていないのがすごく不安になる。
ホウオウ伝説についてサトシに伝える役なので、目標とするポケモン博士の勉強の一環でサトシをナビゲートする立場だと信じたい。
ので、個人的に、仲間という表現はあまり使って欲しくないなあ。
カスミらを贔屓しておきたいというか。
相棒はルカリオで、声は本郷奏多さん。

・ポケモントレーナー:マコト
公式のストーリーを見ると、ソウジと一緒の登場なので、彼女も旅の仲間になる予感?
冒険は楽しみじゃないのかなあ。「実は」が気になる。
相棒はポッチャマで、声は佐藤栞里さん。
…ルカリオといいシンオウリメイクフラグ…別に何でもないよ。

・ホウオウ研究家:ボンジイ
ぶっちゃけ、こういうふうに、ホウオウに関わる人ってぐらいのゲストを予想していました。
そもそも、「あいつに会いに行こうぜ」に重点を置くとは思っていなかったのも理由ですが…。
ボンジイさんからホウオウについてあれこて聞くだけじゃだめなのかなあ。
という不安がね。
声は古田新太さん。

・ポケモントレーナー:クロス
サンムーンキャラを入れてどうする!?
いやオリジナルくんですが、相棒がガオガエンでして…。
ガオガエン選択者としては、サンムーンシリーズ映画の前に活躍が見られるのは良い事…とは言えねえよなあ今作に限っては。
なんかライバル位置っぽいので、シゲルの登場気がかりの理由くんでもあります。
(設定的には、シンジくんを食おうとしているようにも見えるのが、やっぱりシンオウに何かあるのかと思ってしまうな
声は未公開。
ゲストではなく、(山ちゃん以外の)本業声優さんをということなんでしょうかね。


・しょこたんはジョーイさん役
ぶっちゃけ、既存の街人とかにゲストを割り込ませるとかだとも思っていたので、これもほっとした方。
ちなみにカントージョーイさんは白石文子さん、途中から山口由里子さん、山口さんお休み時の代理で井上喜久子さんが歴任。
序盤という意味では白石さんが順当でしたが、聞くところによると既に引退されているとか。
ならばということで、しょこたんに白羽の矢がって感じなんでしょうかね。
改めて、声は中川翔子さん。


・山ちゃんは伝説…ではなく幻
ミクシィでは別ニュースになってますが。
ホウオウに関係する?マーシャドー役で登場だそうで。
フーパはでっかい方担当だったし、ちっちゃいポケモンって、ミュウ以来だったりするんじゃないか。
それも20周年企画ということなのか。
あの裏声をまた聞けるのかどうなのか。
イメージとしては、残り火って感じがしますね。
ホウオウの聖なる炎の燃えかすとかいったら失礼か。
物語の鍵、テンセイ山という場所から察するに、ホウオウにテンセイするんじゃないかこの子。
とか予想しておく。
マナフィとフィオネのような、直接進化ではないけど深い関係のような。
そんな感じではないかと妄想しておく。
改めて、声は山寺宏一さん。


個人的に、オニスズメ騒動まででも結構時間使えそうなんだけどなー。
そこからロケット団初登場、ニビジム直前ぐらいまでを想像していたんだけども。
(ロケット団は出るらしいので、一応そのあたりまでは描くのかな?)

と思いつつ、マーシャドーがちょっと可愛いので、不安がぐらついていなくもなく…。
テンセイが転生だったら完璧ぐらつく気しかしない。


関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター