最近の感想日記
遊☆戯☆王VRAINS第1話、「俺の名はPlaymaker(プレイメーカー)」の感想日記です。

前話のあらすじ
というか、ラボの最終回なのですが(笑)
アニメーション制作現場へ柳研究員が潜入。また、声優さんの座談会などが盛り込まれました。

Into the VRAINS @2017/05/10

「俺の名はPlaymaker(プレイメーカー)」

Den Cityはネットワークの発達した都市。中でも最大の技術を要するのはSOLテクノロジー社だ。同社が管理、運営しているVR空間「LINK VRAINS」では、毎日のように決闘が行われている。

藤木遊作もアバター名:Playmakerとして、決闘に参加している1人。しかし彼の目的は、LINK VRAINSを壊そうとするハノイの騎士を倒すことにあった。そんな中、SOLテクノロジー社の探している謎の生命体をハノイの騎士も求めていると知り、自らも捕獲を試みる。


私の妄想のような感想のような

唐突に始まる
ボルトから見ていないと見落とすんじゃねーかこれww

謎の生命体がいっぱい
リボルバーさんがなにかしているというか、彼らを捕まえてどうこうしようって感じ?

メインの謎生命体
イグニスという名前らしい。
結果だけ言うと、彼が仲間を救…えずにクラッキングドラゴンさんに食べられて終了

…とはならない
食べかすっていうか、目玉?が残って脱走に成功って感じですかね。

5年後

上のシーンは5年も前の話かよ!!!(笑)
5年後世界の日常というか、プレイメーカーがハノイさんを邪魔しているところでOPへ
目玉がこっそり監視中。

謎の生命体がいっぱいの件
最終的に、葵ちゃんやGOさんにも各1体ずつとかそういう展開になるんと違うか?
青い女の子の生命体、おさげっぽかったので余計に。
あとOP終了時、遊作と上2人に加えて、リボルバーさんもセットで4人みたいなまとめ方されてて、リボさんの寝返りフラグと予測しておくことにするww
ライバルはいいやつの伝統ですね。

チビ遊作
およ。
夢らしいけど、1話目から主人公のチビ状態が見られるのってレアですね。

授業が終わるまで寝ている遊作
…1限目から放課後までか?<まさかね
ホームルームはない?それでも寝てる?
お約束の「寝ている時に先生から指される」がないとか、どんだけ溶け込んでんだあの頭でwwwww

クラスメートが自分の噂あるある
セーラームーンとかでもやってたよなあ。

遊作の分析という名のダメだし
遠慮がないwwwwwww
友達できないのって、これ原因じゃねーかwww
あえて作ろうとしないって感じなのはわかるけどさ。
クラスメートくんになんだよそれ的なことを言われてようやく気づくとか無自覚www
天然クールだな。

その頃、見つかる目玉wwww

サイバース世界
VR空間のように、人為的に作られたって感じがしないんだけど、異世界とかそういうの?
サイバース族専用精霊界とかそんなんですか?違うか。
んで、葵ちゃんパパだか兄だか(親戚だか)は、SOLのお偉いさんなんですかね。

ホットドッグ屋の真の姿
草薙さん、どこか特定の基地とかでハッカーしてるんじゃないんですね。
そりゃあ、コンピュータの小型化ってのは進んでますが。
屋台トラック半分使ってハイテクとかwww
仮の姿としては斬新なwwww

VR世界なので
まあ、人の抹殺をこれでもかとやってますね。
システム的にはアカウントの消去なんですが。
…そりゃあねえ。
今まで現実と同化設定ばかりでプレイヤー自身の抹殺なんてできなかったからねえ。
…そういう問題じゃないか。

デュエルディスクに目玉
これも斬新といえば斬新かwwww
しかし

「あそこから逃げてきたのに」
確保した謎の生命体ことイグニスと共に、VR空間に赴く遊作
「お前の意見は求めていない!」
あたりから、私の中での遊作が傲慢クールにランクアップしてる気がしてきた。

「人質!?」
簡単に言うと、「ハノイさんが悪さをやめないと求めているAIを消す」
wwwwww
イグニスの驚きもごもっともです。
救世主とのたまっておいて、蓋を開けたらこれだったwwww
私の中で遊作が悪魔クールにランクアップ。
しかもやめたら渡すじゃなくて
「俺と決闘しろ」
が条件wwwwwwww
素敵wwww

イグニスがスピードデュエルの舞台を用意して今回は終了。
本格的な「俺のターン」は次回からみたいですね。
ただ遊作は、長らく行われていないはずのスピードデュエルを知っているとかいないとか?
過去に絡んでくる要素なんですかね。


藤木遊作という名の男
改めて。
石毛さん、なんか宮下さんに声が似てるなあ。
ITテク凄いから、遊星くん補正を私が勝手にしているせいかもしれないが(笑)
しかし性格というか、キャラとしての生き様?的なものを見ると、どうやら真逆だなと見たり。
遊星くんは、自分の目的があってもAIを人質にはしない、文字通り保護する(笑)
そこへ行くと遊作くんは、復讐鬼というか悪魔クールじゃないかなと思っている。
感情をあんまり表に出さないけど、サスケくん臭がすごいんだってばさ(笑)
や、むしろ、「復讐する」のところ熱がこもっていたようなきもするので、余計に気になるんだってばよ。
ともかくも、復讐のために謎の生命体氏利用してやろうって感じがもうプンプンするよ。
そこらへん、好感をもっちゃいけないんだろうけど、悪スキーなので早くもホイホイされている。
主人公では遊星くんがダントツなので、似て非なる彼に興味があるってのも大きいかも知れない(遊星くんは基本が自逆天使だから、悪魔クールと相対的とか言ってみたりして)。
そんな印象でした。
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター