最近の感想日記
「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」公開記念!夏のポケモン特番3連発!の第1弾、
夏映画はキミにきめた!ポケモン2時間スペシャル!『ボルケニオンと機巧のマギアナ』の感想日記です。

今更伏せなくてもいいよね?

ストーリー

いつものように旅をするサトシ一行。
ところがそこに謎のポケモンが落ちてきた!!
ボルケニオンというそのポケモンはどうやら人間が嫌いみたい。
だけど、なんとサトシがボルケニオンと鎖のようなもので繋がってしまい、ボルケニオンに引きずられてどこかへ行ってしまう。

たどり着いたのはアゾット王国。
街の機能をカラクリで賄っている国だ。
そこでは大臣のジャービスが、マギアナというポケモンを捉えようとしていた。
マギアナは500年も前にエリファスという絡繰師(厳密には神秘科学の研究者)によって作られたポケモンだという。
ボルケニオンがアゾットに来たのはマギアナが原因?
マギアナ、ひいては彼女のうちに秘められた、ソウルハートを巡る物語が動き出す。


私のぶっ飛んだ妄想

初見の感想は、昨年8月13日の日記をぜひ
http://maryuudokuhaku.blog93.fc2.com/blog-entry-3772.html

NOT:アランVSマギアナ
…じゃなかった、アランVSコルニのメガシンカバトルが全面カットされてんな。
私も上見直して思い出したんですが、冒頭でメガシンカに関して説明があったんすね。
テレビ版では、マギアナ奪還に失敗したボルケニオンからスタートです。

共に行こうぜ夢の向こうまで!からのちゅどーん!!!!
(笑)
OPで早くも泣いてしまったところへチンピラ(←)が落下してきて泣き笑いに進化しました。
っていうか、洗濯もやり直しっていうあたり、既にコメディですよね。
イケメンサトシなのに、ギャグはしっかり入っているのがポケモンクオリティ。

サトシの着替え
名探偵ピカチュウってこの時期なのか…と懐かしく(笑)
しかし、着替えしても外れない輪っか…まさに神秘科学!!

チンピラ…改ボルケニオン
やっぱり、かわいいなあとニヨニヨしてしまう(*´ω`*)
ツンツンの三角耳がもう、どストライク!!

体重を気にするヒロイン
マギアナちゃん。
ディアンシー様の憎めないお嬢っぷりも良いけど、
マギアナのドジっ子のようでお姉さん(ボルケニオンに対して)のようでという性格もまた捨てがたい。
ちなみに、鋼ということもあって、体重は80kgほどあるそうな。
内緒だZ☆

るーっす!
うん、去年も書いてた。
準ヒロインアマルスちゃん。
ぜってぇアニメの評価を取り入れましたよねスタッフ?

プニ様の秩序保護
相変わらずぷにぷにしていらっしゃる(笑)
そして当時のアニメに先んじて影で活躍する100%フォルム様々という。
こっそり助太刀ってあたり、ヒーローっぽいなと思うのです。

マギアナの声が…聞こえないのにゃ…
ニャースさんの功労。
ぶっちゃけマギアナのヒロインっぷりより、ボルケニオンやサトシの活躍より、大活躍だと1年経っても思いますね。
ほかの誰にもできないし、仮にジャービス側が心を奪ったというだけでは、こんなに感動しなかったと思うのであります。

へーっくしょい!!!という名の死者蘇生
そもそも死んでねえってか?(笑)
このあたりも、ギャグというかコメディクオリティですよねポケモンww
普通になんとかしようとか、無事で良かったねで終わらせるところを、
一旦気絶させてからの花粉攻撃(笑)

せめてジャービスのオチはやってほしかったなあ
こちらもカット(だったよね?見落としていたらすまんというか私がショックだw)。
落下に失敗したジャービス。
あのあとキミアちゃんに捕まってしまい、サトシとボルケニオンを結びつけていた輪っかによって自身が拘束されるという顛末を迎えています。

ほかにもラケルの旅立ちとか、キミアさんの秘書さんへのシルブプレとか、いろいろお楽しみがあるんですよね。
劇場版ではこういうのが見られるってのも、売りにしてしまえば良いと思うんだがスタッフ。だめかな?(笑)


~キミにきめた!特別映像~~
ここからは、今年映画のおはなしで。

VSエリカ
ジムリーダー戦をどこからどこまでやるつもりなのか。
映像ではエリカさんが、ゲーム衣装で登場していましたね。
香水店のオーナーも務めるという設定はもうないのかな(笑)
そして1対1というわけではないと信じたい、彼女の手持ちがモンジャラ。
アニメリスペクトなら、奥の手:クサイハナを頼みますよスタッフ。

ヒトカゲの進化とサトシの挫折
リザードンが絡むってんで、2時間でどう進化させるつもりなのかと思っていたら。
懐いてはいる?けど、
・サトシが(ホウオウの勇者)で調子づいてるからヤバイ負け
・そこからピカ様とすら絆が破綻する

という、かなりの大役を仰せつかっているようで。
ヒロインかお前は。素敵(笑)
くっそ懐かないルートが王道ではあるのだが、これはこれで楽しみ。

バイバイバタフリー
繁殖のための離別ってのは同じっぽいけど、あっさりやってしまうのか不安。
PRでは離別シーン?のみ放送なので、過程は未定。

ジラーチとオラシオン
曲だけでヤバいってのに…。
林明日香さんの紹介ということで七夜の願い星、
オラシオンの紹介ってことでダークライの映像を流しつつとか涙腺が決壊したっつーの!!゚゚(゚´Д`゚)゚

~~~~

そんな感じでしたー。
ラティアスとラティオスは、頑張ってみるかまだ考え中。

体重が気になるポポポ:寺崎裕香
アニメマシテで彼女が司会、松本梨香さんがゲストの時に始めて知りました(笑。映画の時は、エンディングクレジットをよく見ていなかったようで…)。

関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター