最近の感想日記
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第136話エネコン…違った、「青眼の白龍(ブルーアイズホワイトドラゴン)VS青眼の白龍(ブルーアイズホワイトドラゴン)」の感想です。


これまでの戦歴
2017年09月23日は、第135話「炎の凡骨(ぼんこつ)ロード 城之内VS海馬」を放送しました。
遊戯の勝利が城之内との友の力故という動機であることに、納得のできない海馬。そんな海馬に、城之内は3位決定戦として決闘を持ちかける。


今日の王…城之内
第136話 青眼の白龍(ブルーアイズホワイトドラゴン)VS青眼の白龍(ブルーアイズホワイトドラゴン)
2017.09.30 onair

城之内と海馬の決闘は続く。海馬は早々に決着を付けようと、青眼の白龍を召喚。死のデッキ破壊ウィルスによって、城之内には対抗できるモンスターがいないと思われたが…?

初回放送は2002年12月10日でした。




私の妄想力感想

をがわいちろを
今日の作画さん

CM:リンクスGX
KENNさんがTGSで話題になってましたが、CMでもいよいよって感じですね。
しかし初期登場は
・十代
・万丈目
・明日香
・エド

の4名だけっぽい。
亮ちゃんとヨハンはどこいった?(エースがでかすぎる子はダメとそういうのはないですよね)
いやそもそも翔くんが初期にいないってどういうこと!?(あと三沢君←
随時追加はあるのでしょうけども。
…パソコン版、実装されたらやるべきか悩む。
スマホゲー以上に、妄想家としてはコナミ君がいない(我々が存在できない)のが気がかりだったりします。
まあそれはそれとして以下本編です。

城之内さんのあらすじ
何ぃ~?!的な。自分がちゃんと悔しがってるって表現をするのが素敵クオリティ。
あらずじなんだから、上手いこといろいろ言えるのに(笑)

「絶対に、勝つ!」
この次の、城之内さんへの反応もそうなんですが、
なんか「ガクン」とした遊戯さんの動きが地味に記憶に残る話でして。
いやもちろん、城之内くんのためにもマリクには勝つっていうセリフ自体も素敵なんですが。

魔法吸収をふせる海馬
ニヤニヤ( ̄∀ ̄)

その頃のマリクさん
千年ロッドさんの反逆?について考えるの巻。
八つ当たりしたところで、杏子もとい主人格様登場。
…別に見せてあげてもいいと思うんですけど、なんだろね。
単に資格が無いってことなのか、それともパズルとセットじゃないと発動しないのか、はたまた前主人の転生後である兄様を守るためとかなのか。

ブレイドナイトも戦士族
多分、もしかすると、条件は無視なのかもしれませんが。
海馬VS城之内に戻って。
魔法吸収で城之内さんの攻撃力アップ効果を奪う兄様。
戦士族専用アップをブレイドナイトに適用ってのは、スタッフ敢えて考えたのかなと思いまして。
(相手の攻撃力アップを自分に適用するなので、攻撃力アップの条件は自分がわざわざ満たさなくても良さそうなイメージがある)

杏子と千年ロッド
また場面は入れ替わり(笑)
操られとはいえ、レアシーンですな。
アニメオリジナルということも踏まえると余計に。
そして遊戯さんは気づくのか。
やっぱロッドって反逆心あんじゃないの?(笑)
パズルが探知したっていうより、あれ、ロッドが教えたって風にも取れるのでww

二度と俺に立ち向かおうなどと思わないようにしてやる!
海馬から城内へ

そもそも機会すらなかったかもしれないとか禁句。
そんなところで繰り出したのがエネコンって、ちょっと笑わざるを得ないようなw

城之内にはもったいない青眼

王国編でも使ったけどなー(ボソ)

杏子のアクロバット
場面変わって。
マリクさんの度胸に、ダンサー志望の身軽さのコンボで…という。
これもまたすごいレアシーンというか。
イシズさんは追いかけてきたようで、遊戯さんより先に到着と

邪魔ばっかりの日
とはいえイシズさんにも手はないので、ピンチに変わりなく…
というところで邪魔その2、もとい遊戯さんがようやく到着と。
このピンポイントで2回もって、闇マリクさんがケチつけたいのもわかるぜ。

城之内さんとエネコン
青眼のコントロールを奪うのではなく、破壊した上で死者蘇生で自分が奪う
っていうのは、ちゃんと頭使ったなーって思います。いや褒めてますよまじで。
しかしサブタイトルの青眼対決自体は、引き分けに終わったというオチで次回決着へ。
(これ結構、攻撃力変化でのバトルを想定していた人いるんじゃないかな(笑)兄様の怒りでバトル自体は即終了になっちゃったというwww)


関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター