最近の感想日記
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第149話「トゥーンワールドの悪夢」の感想です。

次回の放送は、2018年1月6日(土)デース。

これまでの戦歴
2017年12月23日は、第148話「ペガサスからの招待状」を放送しました。
アメリカから届いたビデオレターには、ペガサスから、アメリカに来て欲しいという内容が記録されていた。
遊戯たちがアメリカに向かう中、既にアメリカにいる海馬のもとへもペガサスからの誘いが来る。


今日の王…海馬
第149話 トゥーンワールドの悪夢
2018.01.06 onair

再び海馬コーポレーションを手に入れようとしているのか…。ペガサスの真意を知りたいならば、決闘に勝利するしかない。早速海馬はペガサスとの決闘を開始する。
ところがペガサスは、守備表示でトゥーンアリゲーターを召喚するという、王国での海馬との決闘を再現するかのような展開でプレッシャーをかけてきたのだった。

初回放送は、2003年3月18日に行われました。


私の妄想力感想
をがわいちろをさん
今日の作画

サンフランシスコ?
I2社の所在地?
通り過ぎるだけなのかな。
アメリカでこっそり地名が出てきていたことに驚いてみるww

ちゃんと最後まで乗っている青眼戦闘機
え、戦闘機機能はないです?まあそれはどーでもいいや。
王国に降りるとき、兄様が待てずに飛び降りることがなかった理由は、モクバくんが同乗していたからかなと推測してみる(笑)

その頃
遊戯サイド、海馬サイドの裏で。
目が回りっぱなしの羽蛾&竜崎乙

whyとwhatの使い方
ネイティブ的には普通なのかな。
聞きたいことがある→why?
モンスター実体化はI2の責任→what?

兄様の問いに反応するかいちょ、逆じゃねえかと思ったんですが…。
何?という意味では、後者はあってるのかもしれないけど、聞きたいことがあるに、なぜ?ってうーん。みたいな。
そもそも聞き間違いなだけという可能性も、大いにありえるオチだったりもしますが(笑)

この時が来るのを待っていたよ
とかなんとか、アメルダの本音という名のかいちょのつぶやき。
カタコトじゃないと逆に笑ってしまうな。

デュエルディスクはUSB接続です
パソコンで充電もできるよ!<そんなことは言っていない

その頃2
竜崎くんの屁で羽蛾くんが大混乱してトラックから放り出されて解放されるという、いいんだか悪いんだかハプニング。
いや悪いか。
場所、良くないところな感じだし(苦笑)

モクバとトゥーン
そういえば初見なのか。

頭トントンでのドヤ
俺の頭には今までの決闘の全てが記録されて云々とかいうえっらそうなあれな(笑)
正月早々ありがとうございます兄様。
番組終了後の1枚絵までこれで、もうどうしたらいいかわからない(*´∀`*)

ギャハハドラゴンはやっぱり可愛いと思うのよね
訂正、青眼トゥーン。
うわ~ん!とか、道路標識で攻撃回避とか。
リリース時のハンカチ持ってさようなら~とか。

トゥーンロールバックのタイミング
バトルフェイズは終了しているので今メイン2
あくまでバトルフェイズが合計2回になるってだけで、ロールバック発動直後に再びバトルフェイズになるって効果ではないのか。
直後にトゥーンガール召喚しててあれ、2回目のバトルフェイズ中では?とか思ってしまったwwww

ペガサスなら対策対策する
これがミステリとかサスペンスとの違いだよなー。
いやでも、ある意味観察と推理に基づいてはいるのか?
かいちょなら、兄様がトゥーン対策をしてくることを読んで、さらにその対策をして然るべきという指摘。
証拠はあるのデスかー?とか、粘ってもいいのに、アメルダさんもあっさりだなあってw

アメルダさんがオレイカルコスの結界発動して放送もターンエンド

 
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター