最近の感想日記
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第150話「目覚めよ!クリティウス」の感想です。


これまでの戦歴
2018年1月6日は、第149話「トゥーンワールドの悪夢」を放送しました。
ペガサスに誘われて再び決闘者の王国にやってきた海馬とモクバ。またしても海馬コーポレーションを掌握しようというペガサスの真意を探るため、海馬はペガサスと決闘を始める。
ところがペガサスは、短調に前回の決闘内容を繰り返すばかり。海馬はあることに気づく。


今日の王…海馬
第150話 目覚めよ!クリティウス
2018.01.13 onair

ペガサスは本人ではなく、ドーマの三銃士の1人、アメルダの変装だった。

彼は海馬コーポレーションに恨みがあると言い、オレイカルコスの結界と、バルログで海馬を圧倒していく。ピンチに追い込まれた海馬だが、ふと気が付くと、遊戯たちが体験した竜の像の前に居て・・・?

初回放送は、2003年4月8日に行われました。


私の妄想力感想
原憲一さん
今日の作画

リンクス1st兄バ
いやアニバーサリー。
でも兄様アニキのCM(出演は別個)だから別に誤字ではないと言い張りたい。亮ちゃん企画中でもあるし。だめです?(笑)

ペがさんの身に危険が…?
アメルダVS海馬の決闘がちょっと進んで遊戯サイド。
やっぱり気分は晴れない遊戯さんの後ろ(この場合前か?)で、一瞬写る運転手さんの画があるあるだなーと思ってしまう。
何か思うところある人のカットインというかw

ガラクタ=弟の形見
アメルダの動機について。
そりゃーただの壊れたおもちゃ扱いしていたら、弟の形見と言われてあのブラコンが驚かないはずがないすなあ。
そういえば兄様、カートゥーンはお好きではないそうですが、特撮もお好きではないんだろうか(いやミルコのロボはロボアニメかもだけど)。
そこらへんちょっと詳しく知りたいような(笑)

軍人の本田
回想でアメルダ兄弟を助けた軍人のおっちゃんは本田君(の中の人)かなあ。

敵にも味方にも兵器を
武器商人が最きょ…最悪というよくある話。
いやまあ、売るだけならまだしも、新兵器の実験のためってのがさすが剛パパか。
しかしこれって

アメルダはダーツがまさかとは思うまい?
今更なのでいいかなとバレですが、そもそもダーツ様が戦争煽ったり、下手すると剛パパにそうするよう仕向けていたわけで。
「両方に良い顔をしている最悪」はダーツ様である、と見抜けなかったのかなあ、と第三者視点では想いたくなる気持ちもなくはなく。
もっともアメルダ自身も、「ダーツ様に良い顔をされた1人」なので、見抜くのは困難なのもわからなくはないという複雑な心境だったりもするのですが。

償いの方法
「それで僕の弟や両親は帰ってくるのか?」
謝っているつもりでも、それはあくまで加害者視点でしかないという典型ですよね。
失ったものそれ自体を返すことができればベストなのですが、それが命の場合どう償えばよいのか。
命には命をというのが、現状のアメルダ的償いですが、それでも結局ミルコは帰ってこないわけで。

クリティウスの前に青眼
今回面白いのは、一旦青眼で盛り返す兄様という。
クリティウスの牙がキーカードなのは分かっているので、私たちは失敗するなって知っているわけですが、とかく自信たっぷりの姿勢で右に出るものはいないので(笑)
ここからアメルダがマエトニクスの炎で逆転してしまった時の、兄様のショックぶりの差がまあ楽しいったらないわ←

からのクリティウスの牙
牙ってことは今回お話していないんですが。
罠カードと融合する魔法カード(そういや竜の三騎士ってモンスターカードじゃねえよな)というなかなかない事例で。

精霊たちは社長さんが怖すぎて近寄れない
ふとした20年近く越しの疑問。
3竜は同じところに封印されているわけで。
ってことは兄様が訪れたのもデュエルモンスターズの世界なわけで。
ブラックマジシャン・ガールとかほかの子らはなぜ姿を見せないのかとwwwwww
こういう時、エースがしゃべれない(しゃべったら喋ったでネタバレになるか)って難儀ってことなのかなあ。
と、思う反面、兄様の性格が皆怖くて…みたいな感じなのかなあ( ̄∀ ̄)とも考えてみたり。

なんだこれは??からのハン!
内心動揺しまくりなのに、アメルダに対しては傲慢を貫く兄様が素敵です(笑)
決闘はアメルダのトラップ(魔法だったかな?)により引き分けで終了。
オレイカルコスの結界は、さすがに2人食うという悪さはないようで。
一方遊戯さんサイド、運転手さんがどこかのセルフスタンドで去ってしまう。
これは置き去りのパターンだったか。
さてどうなる?というところで次回です。

関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター