最近の感想日記
遊☆戯☆王VRAINS第37話、「我が母なる樹」の感想日記です。

前話のあらすじ
2018年1月24日は、第36話、「くだらない正義」を放送しました。
スペクターとの決闘は続く。何度攻撃をしてもライフを回復されてしまうサンアバロンのコンボに、プレイメーカーも決定打を与えられない。ようやく見つけた勝機も、スペクターが繰り出した切り札によって封じられてしまうのだった。


Into the VRAINS @2017/01/31
第37話「我が母なる樹」
2018.01.31放送

スペクターはサンアバロンを最終形態へと進化させる。より強力な効果を持って、いよいよピンチに追い込まれるプレイメーカー。
とどめとばかりのスペクターの攻撃に対して、打つ手は残されているのか?

私の妄想のような感想のような

挑発して決闘続行
落ちかかっていた橋。
このままでは決闘以前に落下してジ・エンドなプレイメーカー。
嘲笑うスペクターさんを、「決闘で倒せないことでリボルバーが失望する」と挑発することで、サンアバロンに橋を補強してもらうという。
…やっぱプレメの方が悪ですよね本作(笑)
リボさんへの忠誠をダシにされたとは言え、スペさんちょろいとか…思…わないよ本当だよ?

「アーレー」
落ちそうな時のアイさん(笑)

草薙さんの動向
やっぱり晃さん救出のためですね。

仕掛けないプレメとやきもきアイたん
でまあ、決闘続行といったところで、晃さんをどうにかしないことには打つ手なし。
スペさんの挑発はもちろん、アイさんの言葉にも応じられないという。

リンク用護符剣?
選択した自モンスターのリンク以下のモンスターは攻撃できない。
ターン制限付き。

「財前なんか見捨てて闘え!」
AIというキャラクターを作ったのは、このためだったかと思ったぐらい、秀逸だと思いました。
アイたんのセリフですが。
味方キャラは基本、だれも言ってくれないですからねえ。こういうひどい真理ww
人間の感性が理解できないAIだからこそ言えるというか。

ドリアトランティエ?
スペさんのリンク4
4になると花開くんですね母ちゃん、もとい聖天樹。

リンク先のモンスターの攻撃力の合計分アップ
母ちゃんの攻撃的効果。
これOCGでそのまま実装するのでしょうか?
今回、スラッシャー1体で3000超なので、4体分まで可能というところに制限かかりそうなw
(相手の場に1個リンクしてるので、自フィールドだけなら3体分だけど、それでも1体1000あれば3体で3000になっちゃうっていう…。)

「かい・かん(ハート)
#セーラー服と機関銃
って、DMから見てる私でも世代ぢゃねー気がするんだが、ヴレインズ世代の良い子たちに通じるのかなあ。
母ちゃんに対し、エクスコードを同攻撃力にして相撃ち。
しかしスペさんのフィールドは、聖天樹あってのカードが多いので全破壊も同じ。
で、指さしただけのプレメに対し、一掃してバキュン的なポーズをとるアイたんのセリフ。

しかしブチギレスペ
まあ、そりゃあ、母ちゃん殺されたら怒るよなあ。
ってかトラウマの再現みたいなもんだし。

「ごめんなさい!母ちゃん許して!!」
で、復活トラップで慌てふためくアイたんwwwwwwww

ここで草薙さんのターンが…
不発だとぉ!!!?
草薙さんって、結構すごいみたいなイメージがあったんだけど、スペさんにはかなわないのか?いやハノイの総力での刺牢獄って可能性もあるから、VS鴻上博士と考えれば勝てないのも無理はないのか?

からの晃さん自死
うわー、格好いいなあ。めっちゃ美味しいじゃん。
って言わないと、ちょっと私的に辛いのよ「お兄ちゃんの死亡」って。
プレメが自分のせいで負けてしまうってのもあるだろうけど、
そのせいで世界全体の崩壊(実害はネットとはいえ、リアルにも影響は大きいし)にってのもあるだろうけど、
何よりブルーエンジェルの闘いが報われないから。
ぶっちゃけ、個人的に1番格好いいのは、プレメが世界を救ったら自分たちが生き返れるみたいなことを一切言わなかったことですよ。
晃さんのそこまでの覚悟っていうか。惚れたぜ(笑。って言わないと泣きそうです)
だからこそ、草薙さんが救えなかったショックでの「クソッ!!!」ってのもよくわかるんですよね。

覚悟を決めた復讐者
今度はひどい私のターン。とか言って。
自分のせいで晃さんが死んだことで覚悟が決まったプレメな。
んふふふふふふふ。
そういうの、大好き。
こういうあたり、やっぱり私は分裂していないだけで二重人格だと思うのよね。

長時間決闘?の恩恵
っていうか、スペさんの連続召喚もプラスになったかな。
墓地のリンクモンスターの数×400ポイント攻撃力下げるって。
リンクアストロシティ?すごいです。
短期間でも、連続召喚するプレメのデッキとしては、確かにあっていますよね。
復活した母ちゃんを再びねじ伏せてプレメの勝利。

「迷いと後悔は別物かもしれませんよ」
覚悟が決まったというプレメに対して、スペさんからの助言なのかからかいなのか。
私の解釈は「迷いは断ち切ったとしても、すぐまた後悔することになる」みたいな感じかなあ。
晃さんをどうするかで迷っていたのが今回だったので、覚悟が決まったのはあくまで迷いの部分なのかなと。
後悔は、それこそ後にするものですからねえ。

スペさんに勝っても橋は崩れる
というかむしろ、聖天樹の保護失ったから当然といえば当然か。
落下していくプレメ(とアイたん)でターンエンド。
…ぶっちゃけ。
プレメがどうなってしまうのかより、鬼塚さんが死んでないかの方が気がかりです(笑)

燃え行く聖天樹とスペさん
最期のあれは、良かったなあ。これはひどい見解じゃなくていいよね?

次回、リボさんと鴻上博士の回想?
あれ、GOさん倒してるリボさんの図じゃないのか←ひでぇ
これまでのを振り返るのかどうなのか。
核心にというか、リボさんの素顔に触れるのかが重要ってやつですね。

関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター