最近の感想日記
遊☆戯☆王VRAINS第41話、「欺かれた事実」の感想日記です。

前話のあらすじ
2018年2月21日は、第40話、「勝利への渇望」を放送しました。
ミラーフォースによってモンスターを一掃されてしまう鬼塚。しかし彼はむしろ奮起して、再びリボルバーを追い詰める。
誰かのためではなく、自らのために闘うという鬼塚にリボルバーは…?


Into the VRAINS @2017/02/28
第41話「欺かれた事実」
2018.02.28放送

ハノイの塔は4つまで輪が見えるほどに完成に近づいていた。プレイメーカーは鬼塚を倒したリボルバーとの闘いに挑む。
だが…?


私の妄想のような感想のような
これまでのヴレインズ
ハノイの塔建設ダイジェストでお送りしました(笑)

リンクヴレインズパック
おやCM復活。
今までほかって何やってたっけ?あー、リンクスか。
1周年記念とかもう終わったのかねえ。
んで、なくなった分、カードパックで発売中のものをやろうとそういう。

頑張る山本先輩とハト
傷を負うじゃなくて、たんこぶができるわしっぽがもげるわ、先輩乙。
今回は望遠レンズで映像のみお届けの模様。

プレイメーカーの旦那
アイたん、今回は様付じゃないんだ?w

がれき落下で
華麗に避けるプレメと、たんこぶが更に蓄積する山本先輩の対比がwwwwwww

ボクサーAi
ファインティングポーズは可愛い

イグニスは記憶データを持っている?
クラッキングが食べたもとい、ハノイ側が奪った部分に記憶データはなかったそうな。
データゆえ、どっかで落っことしたとか、自然に消滅したとかいう可能性もないのかな?
リボルバーさん曰く、もともと失ったわけではないとのこと。

6人目のプレイメーカー
いやここで遊作と繋がってた?あのでっかい目がアイたんだっつーのはまあまあ驚きではあるんだが。
しかし!!
しかし!!!
「6人目」と固定されてる件にプレメくん突っ込んでー!!!!!!
視聴者にはリボさんが正体知ってる件伝わってるけど、
・イグニスは6体
・子供も6体
で、1人ずつ組み合わせがあり、かつアイたんと組み合わせになっていた子供=藤木遊作がキミってバレてるってことに気づいてー!!!ww

「俺とこいつの間には何もない」
と、言われてもスルーっていうか冷淡なプレメにむしろ拍手する。
が、反面、正体バレてる件が伝わってないのが、どこか天然にも思えてしまうんだが…。

スピン・ドル・ドラ
スピンであってる?
ドル・ドラさんが進化っていうかニュータイプになっとる(笑)
しかし効果、相手を攻撃表示にするって、ピンポイントだなあ。
プレメ側は「破壊を無効にする」なので、普通に考えたら「無効を無効にする」を用意するはずだが、お馬さん(名前忘れた)の前提条件「守備表示になっていれば」という方に対策立てるとかどういうことなのwwwww

Ai「お前が負けたら俺も死ぬ」プレメ「ターンエンド」
アイたん、がっくりせざるを得ないwwwwwww

マジで死にそうな攻撃受け直前でエピソードエンド
まあ回避できたんだろうけども。
クリボー系ですかね。

次回、チビファイアウォールとチビリボルバー!!!?
ちっこいファイアウォールっぽい子が出てきたウハウハしていたら最後になんかミサイルブチ込まれた気分です。
スターダストロードの軌跡ってなに、リボさん側の過去回想なの!?
そして多分まだ鴻上博士が無事だった頃のことなんだろうけど、チビリボさんの素顔がしれっと公開されてるし!!!!
これは、現在もそろそろだと期待していいんですかねえ。

関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター