FC2ブログ
最近の感想日記
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第160話「暴走特急デュエル」の感想です。

これまでの戦歴
2018年3月17日は、第159話「引きさかれた魂」を放送しました。
自らの身代わりに、相棒の魂を奪われてしまった遊戯。
その頃羽蛾と竜崎は、オレイカルコスの結界を手に入れるべく、ドーマのもとへやってきていた。


今日の王様
第160話 暴走特急デュエル
2018.03.24 onair

フロリダまでの移動に列車を使うことになった遊戯たち。だが気づくと、遊戯ら以外の乗客の姿がない。
さらに列車の連結が切り離され、遊戯と杏子、城之内と本田の2組に引き離されてしまうのだった。
そこへ遊戯らの前には羽蛾、城之内らの前には竜崎が現れ、決闘を挑んできた。

初回は161話を含む1時間拡大版を放送。
立ち上がれ遊戯!負けるな城之内!スペシャル
「羽蛾&竜崎 魂を賭けたW決闘(デュエル)」と題して、 2003年6月24日に行われました。


私の妄想力感想
1時間スペシャルの前半。
今回は単発ゆえにスペシャルタイトルではなくなっているのですが、過去のサブタイもこれ使ってたのかな再放送。

川口敬一郎さん
今日の作画
…川口さんはまつげとか遊戯さんの前髪とか、特徴を解りやす(過ぎ)く描く印象がありますなあ。

OP前アニメは無し
OP後に城之内さんによるあらすじ。
しかしナレーションとはいえ城之内さん、羽蛾と竜崎が「あいつらまさかドーマに?」って鋭い勘は流石ですよ?

杏子の努力の甲斐なし
「え?…何か言ったか杏子?」というとぼけ返しすらないのがアテムさんの問題点だったりして
そんなアテムさんに話しかける杏子の図
(<いや今は状況が状況だからね!??)

3人+1人以外誰もいなくなる
これどういうことやらかしたのか気になる。ダーツ様が。
要は出て行った乗客1人1人をどっかへ飛ばしたのか、魂奪ったのか
(最終的に現状破壊が目的なので、後者の可能性は十分ある)
比較的平和的なのは、ほかの皆さんを次の駅へ飛ばしたという親切設計だけど、どうかな、ありうるかな?

狙いは遊戯だけの隔離
羽蛾くんと竜崎くんは、本田くんと杏子ちゃんの扱いに関して、竜崎くん側で引き受けることに同意だったのかなあ。
遊戯さんが渡ったところで切れる電車の連結の件。
そしてそれ、つまり杏子ちゃんを引き離すのは大正解なのであるが、羽蛾くんにとっては同時に大失敗というか、オレイカルコスによる魂吸収とは別の意味での致命傷?になりかねなかったのでもある。
#もうやめて! 羽蛾のライフはもう0よ!!

「勝ったら(もう1人の遊戯の居場所)教えてやるよ」
ヒョヒョの真意。
これもなー、何度も観ている第三者だからこそ理解できるわけだけど、またえぐいはなしで。

ふっとばされる杏子…のお尻
視聴者サービス???
カメラアングルがすごいなと思った今日この頃。

竜崎を救うための決闘
遊戯さんがアレなせいか、城之内さんのもとから良い性格がどんどん上昇していく今回だったりもする(笑)

「あっという間に3体召喚だと!?」
本当にねえ。
瞬足のギラザウルス×2による特殊召喚。
すごいことなんですよこれは本当に!!
わかってるのか後輩たち!!とか言って。
とか言ってる私自身が、もう普通感に浸ってしまっているのが大問題なのであるが(爆笑)

決着は後編もとい、次回で。
個人的には
#ドロー!モンスターカード!!
より、裏切りの真紅眼の方がおいしい話だったりするんだよね。
 
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
アルバム
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター