FC2ブログ
最近の感想日記
遊☆戯☆王VRAINS第75話、「心に取り付く鬼」の感想日記です。

前話のあらすじ
2018年10月24日は、第74話、「囚われのイグニス」を放送しました。
アクアを探していたアースは、ついに隠れた空間に囚われていたアクアを見つける。
だがそこへ、イグニス確保を命じられているSOLのバウンティハンター、GO鬼塚が現れて・・・。




Into the VRAINS @2018/10/31
第75話「心に取り付く鬼」
2018.10.31放送

アースたちのデュエルに駆け付けたPlaymakerは、これまでとは違うGo鬼塚の異変に気付く。以前にも増して強力な戦術を身に着けたGo鬼塚は、「ダイナレスラー」でアースを圧倒する。互いに一歩も譲らない勝負を見せるが、Go鬼塚は、予想だにしない驚愕(きょうがく)の戦法を見せる!


私の妄想のような感想のような

サブタイの対象
前回はアクアに見せかけて鬼塚さんこそがとらわれているのでは?って話でしたが。
今回、鬼が取り付いてるのはSOLの研究スタッフという話ですね。

ブルーアイズ・トゥーン・ドラゴンぬいぐるみ発送通知きたんですが、喜んでられないこの展開。

AIと融合?
インプラントとかマジかよ。
でも決断したのは鬼塚さん自身という…。
負けないために、プレイメーカーに負けないために、文字通り手段を選んでいられないとそういう。

アイ鬼塚になっちゃう!?
いや君は融合する気なんですかアイちゃんwwww
振り返ってみると、今回唯一、和んだのがこれっていうね。

危険な人間
アースの鬼塚さんに対する印象。
「人間と闘うことを選ぶ」って、ライトニング側になるのか…?という懸念が残ったっていうか遺ったアース。どうなるのか。

ヤバソーな恐竜
キメラTレッスルのアイちゃんネーミング

リンク4のGゴーレム
トリートン?
アース勝てるのか!?でCMへ。
…これ勝てないパターンじゃね。

スーツなクイーンさん初お披露目
出社はしてきてるとそういう。
ポイントはそこじゃない?

アンチスキル
そういう人がいてもいいとは思っていたが、鬼塚さんがやりますか。
他人のスキル無効化スキル。
それだけでなく、2ドローも可能って便利すぎる…!

肉体がやばい鬼塚さん
AIは、肉体とか関係ないだろうからなあ。
脳の異常とかは感知するかもしれないけど。
AIとの融合のデメリットというか。

ブルーガールが合流
アクアを拾わねえのか!?
そんなこと言ってる間にGOさんがシンクロまで決めるという。

プレメ「仲間じゃないか!!」
これは、突っ込むべきなのか否か。
アース回収後、プレメにリベンジマッチしたい鬼塚さん。
に対するプレメの説得。
鬼塚さんは既に懐に入れているとそういうことで間違いないですか?
そういうしかないとはいえ、アイちゃんだけにツンなのか君は。

データ解体という名の
ス プ ラ ッ タ だよあれは…。
解析のためにアースの体を切り刻んでデータを回収していくSOL。
切断面がデータゆえ、血みどろじゃないってだけで、何 の ス ナ ッ フ ビ デオ かと恐怖していたのは私だけではないと信じたい。
そういう意味では、今回の演出、もしくは脚本さんには拍手するしかないでしょうね。
ゴールデン…以前の時間帯とも言うべきタイミングで、あれをやってのけるっていうのは、作品としてみた時にすごいと思います。
私がもともと、機械による殺人てきなシーンをもっとも恐怖するってこともあるんですけど、あれ、アースが何も言わなかったとしてもビビってた自信がある。

スペクターの涙
上はただただ戦慄してたので、感動入ったのはどっちかっていうとこっちでした。
訳も分からずただホロリ…。
やっぱ繋がってはいるんでしょうね。

次回、なんかアイちゃんを小馬鹿にしている了見くんに救われる
ただアイちゃん珍しく大激怒って感じですから、アースのことで、なんか言われちゃったんでしょうね。
一方、葵ちゃんはアクアと接点がある?
やっぱり晃さんの知らないところでロストしていたのか…?
また、エマさんと道順さんの関係も明かされるのか明かされないのか…。


普通にED信じてるけど、さてどうなることやら。
そしてやっぱり、SOLは3期ボスもとい真ボスでいいと思いました。
(クイーンさんがなあ…完全に悪っぽいんだよなあ…それが残念。まだより上層部の駒でしかないってセンもあるけど…。VRのお姉さんはエマさんと響子さんで十分ってことかなあ。)


関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
アルバム
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター