FC2ブログ
最近の感想日記
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第196話「デュエルキング決定戦 遊戯VSレオン」の感想です。

これまでの戦歴
2018年12月1日は、第195話「戦女神(ワルキューレ)VS青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイトドラゴン)」を放送しました。
ジークの戦術により、青眼を含むモンスターカードを次々と墓地送り、あるいは除外されてしまう海馬。
だが海馬はさらに、自らを追い詰めるようにモンスターを破壊していく。




今日の王様
第196話 デュエルキング決定戦 遊戯VSレオン
2018.12.08 onair

KCグランプリの優勝者となったレオンは、遊戯との決闘に臨む。だが、望んでいたはずの遊戯との闘いであるにも関わらず、レオンの表情は厳しい。
さらに、今までの試合では使われなかった新たなカードを出すレオン。遊戯も困惑を隠せないでいた。
ところがそこへ、ジークがやってきて…?

初回放送は2004年3月17日に行われました。


私の妄想力感想

関口雅浩さん
今日の作画

遊戯「海馬くんらしいというか」
若干呆れているのが分かるナレーションといふww

ショックなレオン
城之内さんと本田君のジークに対する不満というか文句というかに動揺していますねー。
という、初見さん向けヒント?

海馬「最早奴には何もできまい」
からの高笑い。
…。
悪だなぁwwwww

張り切る磯野さん
と、ちょっと通りがかった舞さん、街頭ビジョンでKCグランプリを見るの巻。
そういえばなぜこのタイミングで。
いやあった方が良いってのは同意だが。

試合開始宣言は城之内さん
ではありません(笑)
KCの提供でお送りします(笑)

その頃衝撃の事実に直面していた河豚田さん
慌てて報告に向かうCM前wwwww

幼女を襲うエルフの剣士
…。
間違ってないよー。
しかし召喚時に顔を見せない(黒く影ってる)とか、怪しい雰囲気出してるのはスタッフが楽しんでいるんだろw

矢を鼻に食らって変顔を出すキマイラ
こっちはこっちでwww

ジークをして天才と言わしめるレオンハルト
さてネタばらし。
ていうか、決闘の試合に出たいってだけでハッキング&データ改ざんやってのけてたレオンくんこわいわー。
ジークほど勉強勉強ってシーンもないだけに、天才感パネエす。

この一方通行感
ジーク→→→→→海馬→→→→→←アテム
的な。
そもそもジークは経営者としての立場を1番に置いているので、決闘者としての立場を1番にしている兄様とは向ける矢印の意味が違っているのも原因なんでしょうが。
この、傲慢に満ち溢れた「俺のライバルは遊戯だけ」感wwww素敵よwwww
兄様とアテムさんはねえ、⇔でもいいかと思ったことはないでもないんだけど、
もっとちゃんと面と向かって会話して!!
感もすごいので(特にアテムさん)、とりあえず自分が思ってる事ぶつけるだけっぽい感じにしてみました(笑)
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
アルバム
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター