FC2ブログ
最近の感想日記
遊☆戯☆王VRAINS第102話、「委ねられた願い」の感想日記です。

前話のあらすじ
2019年5月8日は、第101話、「迷いなき本能」を放送しました。
ハノイの三騎士や財前、ゴーストガールによってボーマンのニューロンリンクを止めたかに見えたが、ボーマンは即座に修復を始めてしまう。
窮地を脱することができないプレイメイカーに対し、アイがある行動に出る。


Into the VRAINS @2019/05/15

第102話「委ねられた願い」
2019.05.15放送

ニューロンリンクのプログラム内に入ったアイは、ほかのイグニスたちを見つける。プログラムの中から戻ってきたアイは、イグニスたちから受け取った希望をプレイメーカーへと渡すのだった。


私の妄想のような感想のような

ロボッピ大混乱!!
唐突に視聴者も大混乱だよ(笑)
そして唐突にお菓子の扉?ロボッピハッピーかと思いきや、暗黒の濁流ってもう何が何だか。
まあ、ポチッとなボタンがアイちゃんデザインだったので、彼の仕込みなんでしょうけど(濁流の中にちょっとお菓子混じってるのは、アイちゃんのロボッピに対する贖罪なのかなあw)

デュエルリンクス@WCS
ただし城之内死す<もうやめたげて
そんな世界大会のPRも兼ねたCM。
城之内ファイヤーで返すあたりはさすがですかスタッフ(笑)
あと、城之内さんの口元が動いているのは、凝ったなあって思いました。

タダイマー
ただしバックアップとな。
唐突に帰ってくるアイちゃん。
両腕失ってもなんとか…と思ったら、バックアップかよ!?
つまりロボッピの大混乱は、アイちゃんのバックアップが出てきた影響らしい。

「前の俺」
定期的な自動更新が行われているのか、行われているとしてどういうタイミングかは不明ですが、ある程度最新の記憶データはもっているらしいバックアップアイちゃん。
…。
ど、同一AIっていう認識で、いいんですかね。
プレイメーカーは普通に「どこまで理解している」か聞いてましたが。
すごく、そこらへん、敏感になってしまう、ミュウツーの逆襲脳です。
(まあクローンに比べたら、バックアップのコピー率は完璧に100と言ってもよいわけで、そこは別人かも…と考える必要はないのかもしれませんが)。

今度はこっそり侵入
仲間たちを助けに、再びニューロンリンク…というか、ボーマンさん自身のプログラムの中へって感じなのかな?

アースが形成されてる件
これ、安堵すべき???
完全吸収するつもりのボーマンさんが、デコポン状態だったアースをそのまままるっと吸収ではなく、ほかのイグニスたちと同じく頭だけ残してる件。
いやわかるよ!スタッフの仕様というか、ほかのイグニスたち残してるのにアースだけ消えてるの不自然っての。
でもアースは吸収時点でもうアレだったわけで、見られることのほうが違和感っていう気持ちもあんのよ。

図らずもライトニングも協力
アクアと不霊夢のアイちゃんへの協力につき。
全員から少しずつって体で「希望」を委ねることになるとか、アクアさん、ちゃっかりライトニングへ意趣返ししとるのが流石です。

ボーマンさんの心は
ハルくんを想うこと。
…。
そりゃー、まあ、兄弟姉妹関係に定評しかない遊戯王ですからねえ。
プレイメーカーに心がないって言われて、否定こそしないけど、ハルくんを思い浮かべちゃうボーマンさん゚゚(゚´Д`゚)゚
ラストでハルくんのお迎えは、もう、やばかった…゚゚(゚´Д`゚)゚

ダークフルードくん降臨
希望もとい、プレイメーカーのリンク5。
7月の新パックなので…CMはまだ先かなあ。
カオスインパクト?のパッケージ担当だったかと。
ファイアウォールの系列でくるあたり、切り札はやはりコードトーカーではなく彼の方なのかとニヤニヤしている私です。
安定のうにょうにょ感を満喫させていただきました←←←

儀式モンスターを素材にする理由とは
サイバース・マジシャン氏、攻撃の出番なくリリースされてしまったのはまあ、今回はおいておいて(笑)
融合・シンクロ・エクシーズ・儀式と4パターンのカードがあることで効果を発揮するとか、偉いぞVRAINS!!
ちゃんと儀式も含めてあげるなんて(笑)
とはいえ、1種類につき1カウンターで攻撃力2500アップとか、リンク5はやはりぱねえっすね。

おまけに対ドラグリッド感
カウンター1つ取り除いて相手の効果無効(破壊効果無効?)からの再攻撃ってw
相手が自動で破壊繰り返すドラグリッドのような子が相手だと、最大グォレンダァ!!できるわけですね。
っていうかやっちゃいましたしね今回。

カルマギアと、ネオ・テンペスト…イグニス?
本来の攻撃名は、ネオ・テンペスト・エンドなのでしょうが、繰り返す何回かの攻撃で、アースとかウィンディとか出てきたのちょっと笑う。
カルマギアは効果名ですね。

闘いの終わりで終わり
おっとぉ、事態の収束は3期1話目にずれ込むのか。

次回、ニューロンリンク被害者の皆さんは元に戻るっぽいけど…
イグニスたちはマジで無理なのか
というか人間にしてもレギュラー陣のほうが安否不明とか煽るなぁスタッフ。
(いや全然確信してるけど、でもちょっと揺らぐぐらいには心配してる)
とりあえず、ブレイヴマックスは復帰したようでなによりです(笑)

関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
アルバム
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター