FC2ブログ
最近の感想日記
(新)ポケットモンスター第1話「ピカチュウ誕生!」の感想日記です。


これまでのお話
2019年11月10日は、飯豊まりえと行く!アニメ『ポケットモンスター』の世界!~アニポケ徹底解説スペシャル~を放送しました。
新アニメポケットモンスターの情報や、これまでのアニメポケモンシリーズを、サポーターの飯豊まりえさんと共に追っていく特別番組。





今日のあらすじゲットだぜ

11月17日(日)放送「ピカチュウ誕生!」

ここはカントー地方のとある森。たった1匹で暮らすピチューがいた。
ずっとひとりで過ごしてきたピチューだったが、ある日、ガルーラの親子に遭遇する。
彼に訪れる出会いと別れの物語とは?

サトシのピカチュウがサトシと出会う前の、アニメシリーズ序章のエピソード。


私の独断と偏見な感想はここから

カビゴンビーズソファ&モンスターボールオットマン2点セット
データ放送は今回からさっそくやってます。
アローラでの、メーターを利用した感じになってると言えばいいかな。
走るピカチュウが、番組が進むにつれてゲージを溜めてくれて、満タンになったらポケモンゲットチャレンジ。
無事に成功すれば、ED後にプレゼントへの応募もできるとそういう。
ポケ問題と違って、毎週応募できるかもしれません(今回は1回で応募できました)。

スマホロトムのメニュー
ちなみにデータ放送の青ボタンでは、スマホロトムが番組紹介などのメニューを担当しています。

霜降り明星さんがMCで
スカイツリーの方を先に。
霜降り明星のお二人と、ゲスト、またピカチュウも登場してのイベント。
しかし、うーん。
先週の、まりえさんの紹介と、いくらか被るような部分もあったような。
これライブ中継なら、先週のは皆見ているのではないのか…。

ピカ?
スカイツリー、ちゃんと点くんですかねー?という霜降り明星さんの質問に、すっとぼけピカ様wwww
ともあれ、CM挟んで無事に点灯。
遠目だとちょっとわかりにくいんですが、黄色・オレンジ・茶だっけ?のピカカラーにライトアップ。
また一部が10万ボルトに感電した仕様で点滅しています。
その後、10万ボルト放出してお腹すいたらしい、ピカチュウ、退場。

ピジョンの空撮!?
マジかよwwwww
(MCわかってんなー)

サクラギ研究所スタッフ
女性>キクナさん
男性>レンジさん

というらしい。
…。
菊使っちゃったら某おばーちゃんたちと何か縁があるのかと疑いたくなるけど、ないかぁ(そもそもキクコさんとキクノさんも何もないしな)。

サクラギ博士はオーキド博士の教え子
おっと。
ナナカマド⇔プラターヌの関係をオーキド博士にも適用したんですね!
…。
剣盾とは言わないけどサクラギさんもゲームに出すべきでは…。

ゴウはなぜヒバニーなのか
そういえば。
ゴウはカントーの子なのに、なぜヒバニーを連れているのかって、疑問に思うべきだった!!!
と、(カントーの)初心者用ポケモン渡される予告ムービーで気づいたwwww

松丸「もう(アニメに)行きましょう」
コメント求められての松丸君の反応、ホントソレなw

5週連続プレゼント1弾
データ放送とは別の企画。
今週は剣盾をそれぞれ50名様に。
応募は電話で、希望ソフトに対応する番号にかけることで申し込みとなります。
見逃した・忘れた方は、公式サイトなどで確認を。


何歳のサトシだよ!?
ピチュー物語でオールと思っていたので、ちびサトシの登場にびっくりしましたw
EDで、6歳と判明したので、4年前ですね。
流石に、松本さんがこちらも…というのは難しかったのか、別の方に。
ちなみに、ゴウも6歳版は別の方でしたが、こちらはリーリエの真堂圭さんが担当なさってました。
ポケモン役など、経験ある方は、今作以降もちょいちょい出てほしいすなあ。

電気コントロールできないピチュー
オーキド博士のイベントに参加できると喜ぶサトシとは別展開で。
トキワの森…ではないのかなあ。
近所の森だったと思うので、マサラの周囲にあるあの草むら的なところで…<無理にゲームをつなげんでいい
アーボを撃退したものの、電撃に自分も耐えきれないピチューあるあるですね。

子ガルーラの方がでかい
ピチューは、そうか、結構小っちゃいもんねえ。
対し、大人になればかなり大きくなるガルーラは、子供の時にもそれなりにか。

飯豊まりえ「ガルガルガル~」
ベテランのピカチュウ…ピチューと比べてしまうと、やや気になりはするものの。
反面、かなりの元気っこで、騒いでいるのが逆に癖になる鳴き声である。

チビゴウ、チビコハルも参加
カントーの子だもんねー。
そして案の定というか、恒例というか、サトシは今起きたwwww
ところで…

チビシゲルはどこですかおじい様!!
なんで、いないんだ!!
まさか、6歳の頃から女の子はべらしてどっかで遊んでいるのか!?<禁句
チビだけに、余計に大人のおねーさんたちとか寄ってきそうだ…w

ゴウ「生キャタピー」
や、うん、間違ってはいないけど、うん。
なんかこう…寒気がwww
しかし、自分で言うだけあって、6歳にしてかなり博識のゴウですね。
たじたじのオーキド博士を見て、フォローを入れるコハルちゃんも、6歳にして既に大人w

ミュウVS
ニドキングってはー!!!!?
え、あれOP映像のやつじゃん。
何弄んでくれちゃってんのミュウさん!!
ありがとうございます!!?
技は、イメージ的にヘドロウェーブ、大文字かな。
(いやアニポケでニドくんそんな長い時間出てたのなかなかないでしょ)
倒れちゃうとこまで全部可愛い(*´ω`*)
いやミュウさんじゃなくてニドキングが。

だーれだ?
ピチュー。
新アニポケでは、ピカチュウが虫眼鏡で、あるポケモンの一部を見るって感じなのかな。

子ガルをからかってでも助けるミュウ
無邪気で気まぐれだからなー。
カプ以上に、ミュウさんって自然なるものの代表だよねって今更ながらにしみじみと。
ミュウを追いかけて子ガル、崖の上に行き、案の定、崖が崩れてしまうという展開に。
ミュウさん、ESPで子ガルの落下を止めて、無事におろして上げるという。

結局参加できなかったらしいサトシ
慌てて駆けだしたシーン以降出番がありませんでしたが、家でしょげてたwwww
そうだよねー。ポケモンもらう時と違って、既に誰もいないんだもんねオーキド研究所。
どこに行けばいいかもわからないわけだし。

ちょっと大きくなった2匹という負担
あー。そうよなー。
小さいままならまだしも。
進化しなくても成長はするもんなー。
ママガル病気かな?と一瞬思ったりもしたけど、普通に、疲労がきますよね…。

+1匹という負担になることをよしとしないピチュー
今までお世話になったからこそ、自分がいるせいでお母さんに負担をかけるわけにはいかない。
ナレーションがないのに、すごく伝わるからアニポケって怖いんだZ(´;ω;`)
逆に、成長してある程度自分でも活動できるってのも、ちょうどよいころ合いだったのかもですね。

懐き対象はママガル
そして満月の夜の進化。
やはり、ガルーラに対してのなつき進化でしたか。
進化によって体も大きくなったことで、離別の決意はより固まったでしょうね(´;ω;`)
喋るニャースだけじゃなく、ピカ様も哲学してるなあ。<どっちかっていうと道徳


ところでピカ様。
モンスターボール入るの嫌ってのは、単に個人的な嗜好ってことになるのかしら。
まさか、ママガルのポケットを思い出してつらいとかないよね…?
モンスターボールほどではないにせよ、人間嫌い・懐きにくいってのも、「生意気デレという個性」ゆえのものとして決着するのかしら?
(これも、ママガルの優しさに比べて、人間は薄情だなーとか、4年ほどの間に見てきたとかありそうだけどw)


ピカチュウ復活とヒバニー登場
ライブ中継に戻って。
ピカチュウが再び、と、ヒバニーが登場。
プレゼントの案内もろもろをして終了に。
ピカチュウは世界的スターとして、モヤさま2にも出演してます(冒頭の粗筋部分だけ見たw)。



関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
カテゴリ一覧
アルバム
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター