最近の感想日記
ポケットモンスターSPECIAL サン・ムーン1巻、昨日届いて読みました!



20人目の主人公
主人公がもう20人も居るって事実がまずすごいけど、3年ごとに3人とかやってりゃ、20年で20人は普通なのかwww
レッドグリーンブルー
イエロー
ゴールドシルバークリスタル
ルビーサファイア
エメラルド
ダイヤモンドパールプラチナ
ブラック・ホワイト
ラクツ(黒2)・ファイツ(白2)
エックスワイ
サン
ムーン


カロスの幼馴染5人組は、主人公にはカウントされないようです。そりゃそうか(笑)
そういえば、ホワイトツーがファイツなのは、ワイちゃんとの被りを防ぐためだったのかな。と思ってみたり。


サン:一人称おれっちの配達屋
帯で煽ってる、なんで1億貯めたいのかはまだ謎。
自立しているのでホワイトのような、でも借金を考えるとブラックにも通じそうな。
そんなイメージ。
もともとはアローラ以外の地方にいたらしいですね。
(冒頭でアローラにいるひいじいちゃんに、アローラニャースを見せてもらっている。珍しいという感じだったので、サンはこの時アローラにいないと推測)
アローラニャース(ひいじいちゃんの手持ちの子かは謎)と、ククイさんからもらったニャビーという猫猫チーム。
ただし2匹は険悪(笑)


ムーン:学者家系の薬剤師
学者ってのが薬学研究ってことなのか少し気になっています。
プラチナお嬢様となんか接続するのかなーとか。
遠い地方から来たとは言うけど、カントーなんて言ってない?とか言って(笑)
シンオウだと面白いのになー。
あと、弓使いってのもどういう意図があるのか、サン以上に謎ばかりです。
そして薬剤師だけに、毒タイプ好き。
そういえば、スペトレーナーと毒タイプって、あんまり繋がらないような?
そこも新鮮です。
毒と薬の関係だからじゃなくて、可愛いでしょーって言うところに共感してしまったじゃないかwwwww


キングとクイーンそろい踏み
と言っても、現段階ではハプウちゃん未定なので3人なんですが。
武舞台の調整という理由で、ハラさんはもちろん、ライチさん、
そしてクチナシおじさんまで。
おじさんがキングってのを既に読者に明かしています。


グラジオとウルトラビースト
武舞台でのバトル大会になぜか参加。
どうやらカプに合うことが目的らしい?
そして登場自体もそうだけど、彼がウルトラビーストを追っているらしいってとこまでも明かしてくれます。
キング・クイーンの話し合いでもカプの怒りとか、早くもカプvsUBを伺わせる展開。


ぶっこわしたいグズマさん
彼もいきなり登場です。
なんだこの豪華さwww
というか、ナマコブシ投げのバイトをスカル団が運営しているとかwwww
もちろん、難癖つけてお給料なしですが、そのせいでサンにボコにされます。
(厳密にはもうちょっと違うけど)
さらにそのせいで、運営担当の下っ端さんはグズマさんに怒られるというw
後半はストーリーの追い上げがあるので、キャラについては先に触れておくんでしょうか?
キャラの登場量としてはもうお腹いっぱいよw

ロイヤルマスクと奥さん
リーリエの関係か、こちらも登場。
ロイヤルマスクは大会にも参加。
サンにはバレていないようだけど、ムーンちゃんは勘づいたようです。

島巡り、否応なくスタート?
大会を勝ち抜き、しまめぐりの証を、それと知らずにゲットしたサン。
(高額なものと勘違いしており、1億円のために売り払いたいのが本音)
ただ大会終了時に倒れてしまい、気が付いたら船の上ってwwwwwww
ゲームにおける武舞台イベントからアーカラ行の船までを、本人の意思とは関係なく進めてみましたって感じですかね(笑。あ、あとメレメレでの試練はまだやってない。) 
船はククイさんが操縦してるんだろうけど、2巻はまずサンの怒りと混乱から始まりそうだ
(ってかラストで目覚めたので、なんじゃこりゃー!!的なエンドではありました。)

あとは、リーリエとほしぐもちゃんイベントか。
吊り橋でほしぐもちゃんをを救った人物がムーンってwwwwww
サンもハウも、さらにはグラジオまでいるのに、王子様たち活躍しろよって感じですよね。
ムーンちゃんが1番男前な話wwwww


そしてそして、巻末の宣伝ページがまたやばいです。
これまでを振り返るポケスペディアってなんだよ!!素敵!!
レッドさんのバースデー、8月8日に、なんと通常シリーズの53巻と共に発売だそうです。
(てんとう虫コミックス系はいつもは月末なので、狙っているとしか思えぬ)
53も待ってたよー!
関連記事
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ20周年リマスター版
第122話「決戦の地アルカトラズ」の感想です。


これまでの戦歴
2017年6月17日は、第121話「脱出!!」を放送しました。
ミサイル発射まであとわずか。しかし海馬は剛三郎との決闘をやめない。果たして無事に、要塞から抜け出すことはできるのか?




今日の王様

第122話 決戦の地アルカトラズ
2017.06.24 onair

移動要塞を抜け出したバトルシップは、決勝戦を行うアルカトラズへやってきた。ここまで勝ち抜いたのは遊戯と海馬、城之内、そしてマリクの4人だ。

しかし準決勝の組み合わせはこれから決めるという。4人のバトルロイヤル方式で決闘を行い、先に負けた2人、残った2人という組み合わせが決定。自ら対戦相手を選ぶことも可能なルールにより、各々がプレイを展開する。


私の妄想力感想
今日は原さん
原憲一さん。
実は漢字とか響きが似ているので、原恵一さんと以前間違えていたことがあったり(笑)

wild drive
の歌詞もそれシーン(ラスト)が、決勝仕様になってますなー。
というか、バトルロイヤルが終わってからwarriors
いや実は、切り替わるのが楽しみでさー。

モクバの決意
本編に戻って。
乃亜のためにも生きねば!兄様に頼りっぱなしはやめねば!という決意な。
兄様の方は、それをいつどう受け止めるのかどうなのか。
(映画だと早くも1年後ちょっと自立感あるんだけど、乃亜のためにもが入らないんだよなあ。)

アルカトラズ
って、兄様の命名でいいんですよね?
いや、剛三郎パパが自ら監獄島の名前つけるのもなあっていう(笑)

リシドの行方は?
オリジナルのマリクVSイシズ(会話だけ)
そういえば、リシドさんどこの部屋にいるんでしょうか?
(空き部屋とかなら既にマリクさん見つけてそうな気がするんだよね)
飛行船なので、隠せるところは限られてるはずなんですが。
あと、磯野さんとか誰かの協力とかないと。

ここでリシドを放置するから敗因あるある
到着なので集合してくださいという磯野さんのアナウンスで戻るマリクさん。
ちょっとぐれえ遅れたっていいじゃないかと、なぜ思わないんだマリクさんwwww
敗因になるのは、まだ先の話ですが。とはいえ。

みんなに心配されてない?獏良くん
舞さんのトコに城之内さんが訪れたあとだけに、遊戯さんしか獏良さんの部屋にいないってのがもうwww
乃亜編挟んだので、余計に皆気にならないのかなあと。
(体感時間は数日あっても、実際どうなのかわからんし)
舞さんと同じく休んでると思われてるにしてもさー。

一応、気にしてはいた
そんな遊戯さんを探しに来たのが目的の杏子・本田・御伽
本田くんが獏良どこいった発言してたので、一応気にはしている模様。
千年リング、バクラさんの所為でっていうのが、当たらずとも遠からずなのがさすがです。

遊戯VS海馬(気合だけ)
に、ひょいっと割り込むのが城之内クオリティwww
城之内さんは、兄様が遊戯さんだけに突っかかるのが嫌いなのかなあ。
そして「瓦礫に埋まっていろ」と罵倒されるオチwwwww

ウキー!!!
マリクさんの挑発に反応する本田君。
城之内さんにサル化の件を突っ込まれてしまうw

どーれーにーしーよーおーかーなー?
そして残り物あるある。いや、あるあるでもないか。
っていうか、城之内さんが選んだトコに入ってくマリクさんもアレだが、
「どれでもいいぜ」って言っておいて、城之内さんが決める前に遊戯さんが先に選んじゃうのがなんか最低だwwwwwwwwwww

凡骨にもわかるように説明してやる
改めてバトルロイヤルにつき。
しかし、4人の分割表示からの上下に移動という画の流れが、
上移動:海馬・遊戯
下:城之内・マリク

って何の予言ですかよスタッフwwwww

集中攻撃と城之内
ギャラリーの心配wwwwwww
ただ、城之内さんには申し訳ないけど、それを踏まえると城之内さんを基準に
・彼と戦いたいなら攻撃しつつ自分も倒されるあるいは自滅
・戦いたくないなら回避・防御に徹底しつつ率先攻撃
ていう解りやすい構図がww

これはジャンプアニメです。
城之内:遊戯さんとの友情より打倒マリク(舞さんへの恋)
海馬:遊戯さんとのライバル関係よりラーの翼神竜ゲット

ギャハハハハwww
城之内さんは遊戯さんと闘うのもありだけど、準決勝にはせず後回し。
(決勝戦こそ友情決闘と考える意味では良いんだけど、実際どうなるか解らない)
兄様は遊戯さんと闘うけど目的がオシリスゲットという。
(遊戯<マリクというか、オシリス+オベリスク≦ラーという一応冷静な根拠ではあるけど)
遊戯さんは自分の運命に絡む以上マリクさんを優先すべきと思うのだが(これも友情違うやんとか内緒)、それでも2人とも同等に真剣に悩んでいるというのにもうwwwwww

凡骨に攻撃!
特番でも話題になった食物連鎖のセリフ。の後の兄様の攻撃。
凡骨で、城之内さんを認識するデュエルディスクっていいのかwwwwwww
もしくは、凡骨=正面の金髪と認識するブラッド・ヴォルスさんがすごいのかwwww

(や多分、システム的には相手選択とかでボタンを押すとかあると思うんですよ?!)

一族の掟
およ。遊戯さん、ビッグ・シールド・ガードナーでのサポートじゃないんだ?
隣り合うプレイヤーなら守れるっていうルールは無しになったのかな?
(まあぶっちゃけ、アリなら磯野さんが説明していたはずなんだなっていう違和感はあったんです高橋先生ww)

俺は友との誓いを果たすぜ!
というわけで、悩んだ末に城之内さんとの決着を準決勝に考えた遊戯さんですが。
仮に遊戯さんの望み通りになったとき、
マリクVS海馬
なんですけど、遊戯さんどっちの勝ちを望んでるのかなー。
(そういえば、ゲームではあったよねこの組み合わせwプレイヤーが入る関係で、城之内さんが準決勝には残れないっていうwプレイヤーが決勝でVSマリクなので、当然兄様は負けてしまうという。準決で遊戯さんを下すプレイヤーもすごいといえばすごい話)
思ったけど、兄様に勝ってもらわないと、次の機会って1番難しいんじゃなかろうか。
日本にいるかどうかわかんねーし。
マリクさんは敗退してラーを失ったとしても、千年錫杖や背中の刻印の関係上、遊戯さん追わなきゃいけない立場だし。

そんなことを考えつつこの辺で。
次回で決まって、次々回から準決1回目が始まるのかなー?

関連記事
今日の公式更新で、新しいメガストーンの公開がされていました。
http://www.pokemon.co.jp/ex/sun_moon/fight/170303_01.html?i001=news

対象となるのは、
インターネット大会「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2017予選」の景品でもあった
・ジュカインナイト
・バシャーモナイト
・ラグラージナイト


に加え、新規で

・バクーダナイト
・ジュペッタナイト


が追加。

合言葉は、バクーダさんのご主人様でホウエンといえば?(笑)
マツブサ以外にもいるよ!!とかいう声が聞こえてきそうな話ですね。
ローマ字表記は、ツをミスしないようにご注意くださいましね。
tuじゃないですよん。
しかしこれまでに比べるとなんと安易なwwww


次の公開は
インターネット大会「2017 International Challenge May」の対象でもある
バンギラスナイト
ユキノオナイト
ライボルトナイト
と新規2つだと思いますが、そういえば、サメハダナイトってもう手に入りましたっけ?
無ければ確実にと言って良いかと。
そして、
AOGIRI
だと推測してやるともさ。

(ただバンギラスとか、完全にホウエン初出ではないのが気になるところだけど)


今週のピカ様
http://www.pokemon-movie.jp/tickets/satopika/
23日はカロスキャップですね。
28日からアローラキャップになってしまうので、1回目で受け取りたい方はお早めに。
カロスの2回目は9月13日からとなっています。


今週はなぜかカルネさんフィギュアとか、ピカチュウ以外にも大量発生チュウとか、気になるグッズが多いように感じました。以上!
関連記事
ポケットモンスター サン&ムーン第31話「ライチ登場!泣いて笑って、島クイーン!!」、の感想です。

これまでのお話
2017年6月15日は、第30話「リーリエ、ピカチュウをかわいがってあげてね」を放送しました。
パートナーポケモンの交換によって、リーリエはサトシのピカチュウと一緒に過ごすことに。
シロン以外には触れることができないリーリエ。果たしてその成果は…?
関連記事
遊☆戯☆王VRAINS第7話、「ハノイの天使」の感想日記です。
前話のあらすじ
2017年6月14日は、第6話「アイドル!!ブルーエンジェル」を放送しました。
ブルーエンジェルこと財前葵は、兄の気を引こうとプレイメイカーへの挑戦を叩きつける。
関連記事
カテゴリ一覧
RSSリンクの表示
遊戯公式他素敵サイト様
sponsored
管理人
訪問ありがとうございます。


ブログに関しては上記の「このブログについて」を、私に関してはプロフ(リンク一覧参照)やツイッターをご覧下さい。

その他、何かありましたら、コメント欄、及びメールフォーム(リンク一覧内設置)にて。コメントも管理人にのみ通知など可能ですので、お好きな方法でアクセス下さい。


FC2カウンター